好きなこと、話そ!

角 佑宇子

サングラスの季節です…! 2018年イチオシのアイウェアデザインは? | デキるOLマナー&コーデ術 ♯85

2018.4.18
紫外線の強さをひしひしと感じる季節になってきました。……となれば、やっぱり手に入れたいのがサングラス♡ オシャレアイテムとしてだけでなく、紫外線から目を守ってくれる存在として、これから必要不可欠になるアイウェアアイテム、今年はどんなデザインに注目すると良いのでしょうか? 今回は、スタイリストでもある筆者が、2018年トレンドのサングラスをご紹介します。

クリアなフレーム

サングラス1

【デキるOLマナー&コーデ術】vol. 85

数シーズン前から沸々と人気が高まってきている、クリアフレーム。今年はより一般的にこのデザインが浸透していきそうです。とはいっても、これまでのフレームタイプと違って、個性が強く目立つデザインだからこそ、取り入れるのに勇気がいる……という方も多いですよね。

トレンドを取り入れてみたいけれど、派手すぎるのが苦手な方は、一部分だけクリアな素材が使われているミックスタイプや色がついたクリアフレームなら取り入れやすくてオススメです。またクリア素材はこれからシーズンになってくるビーチやリゾートスタイルの時だけ使用するなど、通常のサングラスとシーンに合わせて2個使いするのも良さそうですね。

ライトカラーレンズ

サングラス2

これまで、サングラスのレンズはダークカラーで目もとが透けて見えないのが一般的でしたが、昨年頃からライトなカラーレンズが登場していきています。サングラスの持つ重厚な雰囲気がより軽くなって、ニュートラルな雰囲気を出してくれるので、オシャレに敏感な方はぜひ取り入れてみてくださいね。

つい、目もとが透けているとサングラスとしての機能が果たされないのではないか? と不安になってしまいますが、アイウェア専門店のサングラスはレンズの色に関係なくUVカット効果の高い商品が展開されているのでぜひ、お店で確認してみてくださいね。カラーレンズの中でも、ブルー系統のライトカラーが特にオシャレで人気の高いものとなっています。

キャットアイ

サングラス3

ここ近年は、レトロなフレームがブームとなっているアイウェア業界。数シーズン前は、より丸みのあるラウンドタイプが主力でしたが、昨年頃からブロータイプが人気になってきており、今年はさらにフレーム上部が尖った、キャットアイタイプのサングラスが流行入りしています。

とくにキャットアイのなかでもサングラスの厚みが薄く、凹凸がないフラットなデザインに注目してみましょう。先にご紹介した、薄い色味のカラーレンズでフレームがクリア感のあるアイテムを意識的に選んでも良さそうですね♡

今年だから楽しめるデザインを

ここ近年のアイウェアはシーズン毎にめまぐるしいデザインの変化があってすごく楽しいですね! 昨年と同じデザインのサングラスを使っても、もちろん問題はないのですが、せっかくならアイウェアで “今年らしさ” を取り入れるのも良いかもしれませんね。

お洋服のトレンドはまだまだ、先シーズンの影響を受けているものも多いので、今年はぜひアイウェアを新調してみて!



#デキるOLマナー&コーデ術 記事をもっと読む。

#恋愛 記事、
#占い 記事、
#セックス 記事も読む。

健康で美しいカラダにはアレが必要_PR
絶対やめるべき! 結婚を遠ざける「夜のNG生活習慣」5つ