好きなこと、話そ!

角 侑子

着たら老ける…! 女をダメにする楽チンNGアイテム | デキるOLマナー&コーデ術 ♯77

2018.3.20
ゆったりでラフな着こなしが主流だからこそ、つい楽チンなアイテムばかりに手を取ってしまっていませんか? 締めつけがなくて、動きやすい服は楽チンだけど、体がその服になじんで、いつの間にかウエストが3cmも太くなってた……!なんてことも少なくないのです。そこで今回は、着たいけど、着ちゃダメ! 女をダメにする楽チンコーデをご紹介します。

ゆるシルエット&着丈の長いトップス

NG 1

【デキるOLマナー&コーデ術】vol. 77

トップス選びで多くの人が注目するのは、「いろいろな服に合わせやすいか」と「気になる体型をカバーできるか」ではないでしょうか。とくに、昨今のトレンドトップスはボディラインをうまくカバーしてくれる盛り袖・抜き襟に加え、後ろ身頃の丈が長いアイテムが増えています。

こうしたアイテムは、たった1枚着るだけで、ぽっこりお腹とむっちりお尻をキレイにカバーしてくれるのですよね。でも、その着やすさに惚れこんで、そういうアイテムばかり着ていると体型の変化に気づきにくいので要注意!

ウエストギャザーのワイドパンツ

NG2

もはや定番化となったワイドパンツ。日本人女性の悩みのなかでも一番多い、下半身をすっぽりカバーしてくれるのですから、ワイドパンツが流行らないワケないですよね。ただし! ワイドパンツに頼りすぎて、気づけばお尻・太もも・下腹部がスキニーパンツ時代よりも育っていないかチェックしてください。

かく言う私は、ワイドパンツを手にしてから何だか後ろ姿がよりいっそう、たくましくなったような気がします……チーン。とくに注意したいのが、ウエストがゴムになっているギャザーワイドパンツですね。ウエストゴムでお腹まわりが楽チンなぶん、パッと見もボリューミィに見えちゃうので気をつけましょう。ワイドパンツを履くなら、チャックタイプにアンクル丈のパンツで身を少し引き締めて。

ボディラインを拾わないIラインワンピ

NG 3

アラサー・アラフォーに人気な、ミニマルシルエットのIラインワンピース。トップスからボトムまで一直線なラインをつくるのでお腹周りのカバーはもちろん、バストライン・下腹部・お尻まわりも気になりません。

太ってみえないからこそ、自分自身が太っているかどうかを客観視しにくいのです。気づけば、Iラインワンピースでも隠せないほどぷっくりしちゃった……なんてことにならないように気をつけたいですね。Iラインワンピでも、できればウエストリボン付きのものを選び、下着は補整力の高い引き締めランジェリーに身を包んでおくと、まだ安心ですよ♡

こまめにボディチェックを

私自身も、現実に目を背けたくなって体重計を測らない、鏡でボディチェックをしない……という日々が続いていました。しかし、現実から逃げるほど、体はいっそうワガママボディへ。このままではダメかも! と、思ったときこそ、勇気をだしてボディチェックを。そして、クローゼットの楽チンお洋服を捨て去ってしまいましょう!



#デキるOLマナー&コーデ術 記事をもっと読む。

#恋愛 記事、
#占い 記事、
#セックス 記事も読む。

男子幻滅…! 乳酸菌コスメで「乾燥かぴかぴ肌」を「もちぷる肌」に