好きなこと、話そ!

角 侑子

春の本命はラベンダーピンク…大人アラサーに似合う着こなし方| デキるOLマナー&コーデ術 ♯76

2018.3.16
春のファッションアイテムが活躍する今日この頃。お買い物はもちろん、毎日の着こなしも楽しくなってきますよね。なかでも春の定番カラー、ピンクアイテムはマストで手に入れたいモノ! 今回はアラサーに似合う、今年顔のピンクアイテムについてご紹介します。

2018年の本命ピンクは「ラベンダーピンク」

ラベンダーピンク1-1

【デキるOLマナー&コーデ術】vol. 76

秋冬でもトレンドだったピンクカラーは濃くハッキリしたピンクから、グレイッシュや、淡いトーンへと変化をつけて再登場しています。とくに今年の春夏に人気のあるピンクはラベンダーのような紫がかったピンク。少しトーンが暗く、一見くすんだような色合いがシックで大人の女性にも人気が高い色合いです。

ピンクそのものが苦手……という方でも、くすみのあるラベンダーピンクなら取り入れやすいというのが魅力どころ。

ロング丈のチュールスカートにピンクを取り入れる

ラベンダーピンク2

大人シックなラベンダーピンクは、主張が強すぎる色合いではないのでメインカラーとして取り入れても問題ありません。オススメはロング丈のスカートでを取り入れること。トップスよりもボトムにピンクを持ってくるほうが、顔まわりから色が離れているため、より落ち着いた印象になります。

スカートは、ふんわりと広がるフレアよりも控えめなボリューム感があるベルスカートが理想的。優しい大人の女性らしさを強調して。

カラーシャツで他の人と差をつける

ラベンダーピンク3-1

春先は白シャツが活躍する時期ですが、今年は白シャツではなくラベンダーピンクのカラーシャツを取り入れてみるのも良いですね。ラベンダーピンクは紫がかっている色合いなので、通常のピンクよりもかわいらしい印象がなく、大人っぽい仕上がりになります。

ヘルシーでユニセックス感のあるシャツで取り入れることでほどよくかわいく、だけど大人の女性らしい雰囲気を絶妙に表現してくれます。爽やかなデニムでカジュアルに着こなしたり、グレーのスカートと合わせてよりクールに仕上げたりと、ボトムの組み合わせで、その都度、雰囲気を変化させてみましょう。

ラベンダーピンクを思いっきり楽しもう!

カラーアイテムは主張が強いため、基本的に小物で取り入れることをオススメしていますが、今回ご紹介したラベンダーピンクはトップスやボトムなどのメインカラーに持ってきてもOK。控えめでシックな色合いなので、色面積が大きくても上品にまとまるため、ワンピースで取り入れても良いですね。ぜひ、今年の春は大人に似合うラベンダーピンクをものにして。



#デキるOLマナー&コーデ術 記事をもっと読む。

#恋愛 記事、
#占い 記事、
#セックス 記事も読む。

男子幻滅…! 乳酸菌コスメで「乾燥かぴかぴ肌」を「もちぷる肌」に