好きなこと、話そ!

角 侑子

行動チェックとアレは…男はどこから彼女を「重い女」と感じる? #70

2018.3.7
「好き」の伝え方や受け止め方、愛情表現の仕方は人によって違うからこそ、恋って難しい……! 同じ感度で同じように気持ちを伝え合えれば良いのですが、そううまくはいきませんよね。とくに男には繊細に揺れ動く女心がときに重たく感じるみたい……今回はそんな、男が感じる「重たい女性」のボーダーラインについてご紹介します。

行動チェック・指示されることが、「とにかく重い!」

重い女1

【リアルな夫婦生活】vol. 70

浮気症の彼や、モテる彼だと自分の知らないところで何をしているかとにかく不安になってしまうことがありますよね。心配なあまり、彼の行動を常にチェックしたくなって彼にそれを強要してしまうことはありませんか? 男性が恋人を「重たいな……」と、感じるポイントはこの “行動のチェックと指示される” ことです。

「今、何してるの?」と逐一聞いたり、「ウソじゃないなら、写メして送って!」や「やましいことがないなら、携帯を見てもいいよね」などというひと言も行動を強要されているうえに、信用されていないというダブルショックで彼が一気に彼女をめんどくさく感じるキッカケに。言いたくなったときは、いったん落ちついて冷静さを取り戻しましょう。

自分の想いを伝えるだけなら、「かわいい♡」

重い2

重たい女は確かに嫌われます。だけど、彼に重たい女と思われたくなくて、言いたいことを我慢するのも健全なお付き合いとはいえませんよね。彼にされてイヤだと思ったこと、悲しいと思ったこと、嫉妬したことなど、ご自身が体感した気持ちを彼に伝えるぶんには問題はありません。

例えば、女性を交えた飲み会に行かれるのが本当はイヤだと思ったら「〇〇君がカッコいいから、女性がいる飲み会に行くだけで心配になる」と、不安や嫉妬している気持ちを素直に伝えてみましょう。彼に「飲み会に行かないで!」と行動を指示すると重たさが出てしまいますが、本音をただ伝えるだけなら「こんなに自分を好きでいてくれるのか」と逆に愛おしく思ってくれる可能性が高まります。

伝え方ひとつで彼の行動が変わる

人は誰かに自分の行動を把握されたり、行動の指示をされることをとにかく嫌います。なので、「〇〇してよ!」のひと言にストレスを感じてしまうのですね。反対に「私はこんな気持ちになっている」と自分の気持ちを伝えるだけで、彼は自らの行いを改めようという気持ちになります。「彼女が嫌がっているなら、やめてあげようかな」という気持ちにさせる伝え方を目指して、重たい女を脱却していきましょう。



#恋愛 記事をもっと読む。
#男の本音 について、さらに覗いてみる♡

#占い 記事をもっと読む。
#セックス 記事をもっと読む。

男子幻滅…! 乳酸菌コスメで「乾燥かぴかぴ肌」を「もちぷる肌」に