好きなこと、話そ!

角 侑子

定番大人ボーダー…今から取り入れたい! 冬春向け着こなしコーデ | デキるOLマナー&コーデ術 ♯71

2018.2.22
大人の定番トップス、ボーダー柄アイテム。 休日のカジュアルスタイルはもちろん、着こなしによってはオフィス向けにも変換できる万能アイテムなのです。季節の移り変わりで着るものが限定されがちなこれからの時期、ボーダー柄トップスで着回し力を高めましょう!

ボーダー柄のカジュアルスタイル

ボーダー1

【デキるOLマナー&コーデ術】vol. 71

定番アイテムだからこそ、ワンパターンになりがちなボーダートップスのカジュアルコーデ。冬は防寒もかねて、デニムとブーティを合わせて、色の組み合わせを楽しむスタイルを。青系のボーダートップスなら、グレーやキャメルカラーとの相性が良いので差し色に取り入れてみてくださいね。

春先は、デニムジャケットとホワイトのワイドパンツで爽やかな春コーデを。アンクル丈で、足もとに抜け感を出すことで春らしい装いに変化します。

ボーダー柄のフェミニンスタイル

ボーダー柄2

ボーダー柄はカジュアルコーデしか合わせられないと思いがちですが、フェミニンスタイルにもマッチします。今年の春からトレンドとして再浮上してきているロングのチュールスカートとも相性が良いです。冬アウターはスカートと同じくらいの丈か、それよりも長い丈のガウンコートを。インナーのボーダー柄をコートからチラ見せすると、さらにオシャレ度が高まります。まだまだ冷える日はロングブーツを合わせましょう。

春先になったらロングカーディガンをアウター代わりに。サッシュベルトでウエストマークをするとスタイルアップも期待できます。

ボーダー柄のオフィススタイル

ボーダー柄3

フェミニンスタイルだけでなく、組み合わせ次第で、オフィス仕様にも変化させられるのがボーダー柄トップスの魅力! 膝丈の黒タイトスカートとボーダーは大人のキレイめコーディネイトスタイルとしてよく活用されていますよね。室内でも肌寒い日は上から大判ストールやマフラーを羽織ってベルトONしましょう。

春先は、ネイビーのセットアップスーツを組み合わせてもよいですね。シンプルで薄い柄もしくは無地スーツであればインナーにボーダー柄を持ってきても難なくマッチします。

定番アイテムで差のつくコーデを

冬から春へ移行するこれからの時期は、柄や素材で季節感の調整を取るのが難しいですよね。その点、ボーダー柄はオールシーズン使えるアイテムなので、冬コーデも春コーデもお手のもの! ぜひこうした定番アイテムを使って、人より差のつくコーディネイトを仕上げてみてくださいね。



#デキるOLマナー&コーデ術 記事をもっと読む。

#恋愛 記事、
#占い 記事、
#セックス 記事も読む。

【恐怖! 年々目立つ…】毛穴、たるみ、くすみ。肌トラブル対策を教えて!