恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

“四柱推命占術士”としてズバリ未来を的中…!? 人気の「四柱推命資格」を徹底解説

文・塚田牧夫 PR・日本資格振興協会 — 〔PR〕

テレビや雑誌など、日常的に占いを見ている人は多いですよね。さらに、ただ見るだけではなく、専門的に学びたいと考える人もいるようです。特に四柱推命は的中率が高いとされており、人気が高い資格の1つ。実際に四柱推命資格を取得して、「四柱推命占術士」として活動を始める人もいます。今回はそんな「四柱推命資格」の詳しい内容や取得方法などについてご紹介しましょう。

Contents
●「四柱推命」とは?
●「四柱推命」が親しまれる理由
●「四柱推命占術士資格」で暮らしを豊かに
●「四柱推命占術士資格」の内容と取得方法
●「陰陽五行士資格」で“陰陽五行”に基づいた知識も
●「陰陽五行士資格」の内容と取得方法
●「通信講座」での取得も可能!
●わかりやすさが魅力の『諒設計アーキテクトラーニング』
●講座を受講するメリットは?
●『SARAスクール』は女性を応援!
●『SARAスクール』の評判は?
●四柱推命の資格取得者が活躍できる場所は?
●自分だけでなく周りも幸せに!

「四柱推命」とは?

四柱推命の起源は、古代中国の占術だとされています。「陰陽五行説」と呼ばれる考え方をもとに、生まれた年、月、日、時の4つの柱から人の運命を診断する占いです。

生まれた年、月、日、時をそれぞれ年柱、月柱、日柱、時柱という4つの柱に見立て、四柱それぞれに十干と十二支の組み合わせで60種類の干支があてはめられ、それをもとに診断を行います。

十干とは、「甲、乙、丙、丁、戊、庚、己、辛、壬、癸」のことであり、十二支は、「子、丑、寅、卯、辰、巳、午、未、申、酉、戌、亥」の十二支のこと。

日本人にも馴染み深い要素が含まれているため、日本に広く浸透している占いとなっています。

「四柱推命」が親しまれる理由

四柱推命の特徴は、その的中率の高さといわれています。それは「占いの帝王」とも称されるほど。

四柱推命が日本に伝わったのは、江戸時代中期頃とされています。陰陽五行説や干支の考え方をもとに、緻密な計算を用いて行われる占いで、統計をもとに導き出した結果であることから信頼も厚く、古くから親しまれてきたんですね。

また四柱推命で占えるのは、その人が生まれ持った性質や性格、宿命的な運命だけではありません。後天的な運命も予測できるので、自分の人生を良い方向に導く手助けともなるでしょう。

このように「四柱推命をうまく活用したい」「本格的な知識を得たい」と考える人が増え、資格にも注目が集まっているようです。

「四柱推命占術士」で暮らしを豊かに

四柱推命の考え方の基礎となっている陰陽五行説は、「陰陽思想」と「五行思想」を組み合わせたものです。

陰陽思想とは、太陽と月、天と地など、自然界のあらゆるものが陰と陽にわけられ、それぞれが相反しながら存在しているという考え方のこと。

五行思想は、世の中のものは「木・火・土・金・水」の5つの要素で構成され、互いに影響を及ぼし合うという考え方です。

また四柱推命などの占いにおいては、「天中殺」という12年に1度訪れる不運な2年間があるとされています。運気の悪い時期をあらかじめ知っておくことで、迎え方や過ごし方を工夫するなど対策をとることができるでしょう。

「四柱推命占術士資格」を取得することで、このような基礎的な知識から身につけることが可能。理解を深めれば、実際の生活に役立てて、暮らしを豊かにするヒントになるかもしれません。


「四柱推命占術士資格」について詳しく見る!

「四柱推命占術士資格」の内容と取得方法

四柱推命占術士資格は、『日本占い師協会(JFTA)』が主催する認定資格です。受験の申し込みは、公式ホームページからインターネットで行います。

試験では、四柱推命の基本、十干や十二支について、命式の作り方と四柱の意味などが問われます。

受験資格は特になく、受験料は10,000円。在宅での受験となり、70%以上の評価を得れば合格です。試験は約2か月に1回のペースで実施されています。

「陰陽五行士資格」で“陰陽五行”に基づいた知識も

「四柱推命占術士資格」と同様に、四柱推命に関する資格で「陰陽五行士資格」もあります。『日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)』が主催する認定資格で、陰陽五行に基づいた四柱推命の知識を深く学ぶことが可能。実践的なスキルを身につけ、先天運や運の流れを把握することができるでしょう。


「陰陽五行士資格」について詳しく見る!

「陰陽五行士資格」の内容と取得方法

「陰陽五行士資格」の受験の申し込みは、公式ホームページからインターネットで行えます。試験では、十干や十二支の関係性、季節・時間・方角と干支の関係性、流年や大運についてなどの知識が問われます。

こちらも受験資格はなく、どなたでも応募が可能です。受験料は10,000円。受験方法は在宅受験となり、70%以上の評価を得ることが合格基準とされています。

「通信講座」での取得も可能!

資格に興味があっても、仕事や家事が忙しくて時間が取れず、取得を断念してしまう方もいるかもしれません。

そんな方におすすめなのが、通信講座での資格取得です。というのも、今回紹介した「四柱推命占術士資格」と「陰陽五行士資格」はどちらも通信講座での取得が可能となっています。

数ある通信講座のなかでも高い実績を誇り、人気を集めているのが、『諒設計アーキテクトラーニング』と『SARAスクール』です。

わかりやすさが魅力の『諒設計アーキテクトラーニング』

通信講座にもさまざまな種類がありますが、初心者でもわかりやすいカリキュラムが組まれていると高い評価を受けているのが、『諒設計アーキテクトラーニング』です。

ゼネラルリサーチ調査によると、「通信講座わかりやすさ」「通信講座品質評価」「資格取得者が選ぶ通信講座」の部門で1位を獲得。しかも、2年連続で3冠を達成していることから、多くの人の支持を得ていることがわかります。

『諒設計アーキテクトラーニング』が提供している講座は、「通常講座」と「スペシャル講座」の2つ。最短で2か月での資格取得が可能です。じっくりと取り組みたい場合、1日30分ほどの勉強を約半年間続けることで、無理なく資格取得が目指せるようになっています。

通常講座では、受講を終えたのちに「四柱推命占術士資格」と「陰陽五行士資格」の試験をそれぞれ受験し、合格することで資格が認定されます。

一方でスペシャル講座は、課題をすべてクリアすれば、なんと試験が免除となります! 「四柱推命占術士資格」と「陰陽五行士資格」の両資格が、講座卒業と同時に取得できるのです。


『諒設計アーキテクトラーニング』の四柱推命資格講座はコチラ!

講座を受講するメリットは?

わかりやすさに定評のある諒設計アーキテクトラーニングですが、ここで講座を受講するメリットはほかにもあります。

プロの占い師として信頼が得られる

資格がなくても、四柱推命の占い師を名乗ることはできますが、資格の有無で、相談者から得られる信頼の度合いは格段に違うでしょう。やはり、専門的な知識やスキルを証明できる資格保有者は、プロの占い師として有利といえます。

自分だけでなく周りも幸せに

四柱推命では、生まれてから何十年先までの長期的な運勢を読み解けるとされています。運気の良い時期と悪い時期の流れをつかむことができ、それに合わせて事前に対策や準備が可能に。

それはもちろん、周りにいる人に対しても同じです。才能や能力、仕事運、恋愛運、健康運などについて占い、アドバイスを送ることで、人生をより良い方向に導くことができるでしょう。

独立を目指せる

四柱推命を習得して占い師として働いた場合、ゆくゆくは独立したいと考える人もいるはずです。

資格を取得し、経験を積むことで、自分のサロンを開くことも可能。フリーの占い師として独立し、イベントや出張鑑定を中心に活動するのもいいでしょう。

『SARAスクール』は女性を応援!

『SARAスクール』の“SARA”には、女王、高貴な女性という意味があります。同スクールはキャリアアップしたい女性や自立したい女性を応援。仕事をしながら資格取得を目指したり、家事や育児などに追われて自分の時間が取れなかったりする人も、安心して受講できるカリキュラムになっています。

さらに、プロが監修した完全オリジナルのテキストは初心者でもわかりやすい構成。1日30分程度の学習を続ければ、約半年後には無事資格取得を目指せるようになっているでしょう。

用意されているコースは、「基本コース」と「プラチナコース」の2種類。後者の「プラチナコース」に関しては資格が免除され、卒業と同時に「四柱推命占術士」と「陰陽五行士」の2資格が認定されます。最短1~2か月で資格取得が可能なため、短期間でスピーディーに資格取得をしたい人におすすめのコースです。


『SARAスクール』の四柱推命資格講座はコチラ!

『SARAスクール』の評判は?

通信講座での資格取得に対して不安を抱く人もいるかもしれません。そこで、実際に『SARAスクール』の講座を受講した人がどんな感想を持っているのかを知るために、投稿されたレビューを見てみましょう。

「子どもの受験前に親の私も色々と不安になり、その中で占いで幸せになりたいと思い、勉強しました。練習問題や課題を解く中で、何度もテキストを読み込み、理解度が高まりました。無事卒業できてよかったです。次はパワーストーンも学びたいです」

「四柱推命の資格取得講座を受講しました。夢は副業ですが、まずは読み解くところから訓練して、いずれはどなたかを占うことができればと考えています」

「四柱推命の講座を受けさせていただき、無事に卒業できて、資格取得できたことは、とても嬉しかったです。一番良かったのは、自分のペースで勉強できたこと。提出に焦らず、普段の生活と勉強する時間の両立ができたことが、とても助かりました。わからない事を質問させていただいた時も、丁寧に、わかりやすく教えて頂き、とても良かったです。資格取得できた事で、私自身にも自信が付き、夢に向かってスタートできます」

自分のペースで勉強できることをメリットとしてあげる意見が多かったですね。テキストを読み進めるほどに理解が深まったり、早く実践したいと意欲が湧いたりして、新しい目標などを見つける人もいるようでした。

四柱推命の資格取得者が活躍できる場所は?

最近では、占いサロンや占いカフェなどが増え、多数の占い師が活躍できる場も増えています。四柱推命に関する資格を活かして、それらの施設でプロの占い師として活動することができます。

手軽に鑑定が受けられる、電話占いやチャット占いなども人気です。新たに場所を設けなくても、在宅での診断も可能なため、電話やメール、チャットを専門に活動する人も増えています。

また、占いをするのではなく、占いに興味がある人たちに、講師として教えることもできます。カルチャーセンターや占いスクールで講師として活動するほか、自宅の一部を利用して教室を開いている人もいるようです。

そのほか雑誌やウェブサイトなどで占いコラムの執筆や監修をする人も。反響があれば、書籍の出版に繋がるかもしれません。

自分だけでなく周りも幸せに!

四柱推命を習得することで、自分の人生に役立つだけでなく、ほかの人にアドバイスを送ることで人生をいい方向に導くこともできるかもしれません。

四柱推命を学び、上手く活用すれば、自分だけでなく、周りの人も幸せにできるのではないでしょうか。