恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【今度泊めてください…!?】男がキュンとする「あざとい台詞」5つ

文・塚田牧夫 — 2017.2.18
見た目で、「この子、かわいいな」と思われても、恋に発展するかどうかはまた別の話。 その証拠に、美人なのにいつまでたっても彼氏ができない女性っていますよね。そんな子に足りないのは、男性をキュンさせるスキル! 多少あざとくなったって、本当に気になる人がいるなら、恋のきっかけを作らなきゃッ。ということで今回は、「あざといと思うけど、女性から言われてキュンしちゃった台詞を教えてください」と男性たちにインタビューしました。

今度泊めてください♡

「会議に来た子が、やけに大きいバッグを持ってたんですよ。ガラガラ引く、海外旅行なんかに持っていくやつ。気になったから帰り際に、“ずいぶん、デカいかばんだね。なに入ってるの?”と聞いたんです。そしたら“荷物が多くて”と言うから、“家出?”とからかいまじりに聞きました。すると笑みを浮かべながら、“今度泊めてください♡”だって……。もちろん冗談に対して、冗談で返されているだけだけど、ズギャーンとハートを射抜かれましたね」(34歳/Web編集)

●●さんが一番イケメンですよ♡

「飲み会という名の合コンを開催したんですけど、参加してもらった子に、“A君もB君も、イケメンだったでしょ?”と聞いたんですよ。実際、自慢のイケメンたちを紹介したんでね。そしたら、なんの迷いもなくサラッと、“えーっ。●●さん(僕のこと)が一番イケメンですよ♡”だって! これは嬉しかったですね。自慢のイケメン友達と比べて、僕のほうがイケメンって言ってくれているわけだから……。その場で告白しちゃおうかと思いましたね。彼女いるからしなかったけど」(29歳/コンテンツ制作)

好きです♡

「これはLINEでの話なんですけど、取引先の可愛い女子の無理なお願いを聞いてあげたとき、“ありがとうございます!”じゃなくて、“好きです♡”と送られてきたんです。よほど自分に自信がないと送れないですよね、こんなこと。そういう自信家タイプには見えなかったので、よりビックリしつつも、やはり、こういうこと送られると嬉しいもんですね(照)。すぐにスクショして、前後の流れを隠し、会社のグループLINEで“これどういう意味かなぁ?”と、嫌な感じで自慢しておきました!」(26歳/広告代理店)

惚れ直しました♡

「職場で隣の席の後輩から飛び出した“惚れ直しました♡”という言葉にはキュンとしましたね。Googleスプレッドシートの便利な使い方を教えてあげただけなんですけど。惚れ直したってことは、前から惚れてたってことじゃないですか? まぁ、そんなわけはないんですけど、“惚れ直した”って言葉の響きに、うっかりキュンとしてしまったことは事実です。あまりタイプではないんですが、こっちが惚れ直しちゃったかな(照)」(31歳/動画制作)

ケンジー♡

「いままで“●●さん”と、さん付けで呼ばれていた女性から、いきなり“ケンジー♡”と下の名前で呼び捨てされて、“ええッ!?”と思ったけど、不覚にもキュンとしてしまいました。バレンタインデーということもあり、そわそわしていたわけではないですが、タイミング的にも“やるなコイツ……”って感じですよね。“なんだよ? なんでケンジなんだよ(笑)?”と聞いてみると、そこはスルーし、“見てくださいよー”と、スマホを見せてくる彼女。見てみると、そこには手作りチョコの写真が! “上手でしょ♡ 彼氏にあげるの”だって。くれるわけじゃないのに、ドキドキしちゃった」(35歳/メーカー営業)

以上、男が実際キュンとしちゃったあざとい台詞を5つご紹介しました。
冗談をニオわせつつ、“告白っぽい”言葉を何気に投げかけるのが有効みたいですね。これらを参考に、みなさんも周囲の男性たちをキュンキュンさせまくっちゃってください。

【キュンキュンさせて、男をその気に…♡】
【女優気分で演じる!】お酒を飲んでいるときに男を口説きモードにさせる一言。
【俺キュンが止まらない】男子がハマるモテ子の共通点3つ
【花嫁候補に!】彼の友人の前でカレをキュンとさせたひと言ベスト4!


(C)Oleksandr Nagaiets / Shutterstock
(C)MelashaCat / Shutterstock
(C)g-stockstudio / Shutterstock
(C)Romaset / Shutterstock
(C)Svitlana Sokolova / Shutterstock