女友だちのデキ婚の相手に驚愕…! 30代女性が青ざめた「衝撃の真実」【前編】

文・塚田牧夫 — 2022.6.29
付き合っている彼との結婚を考え、同棲を開始したものの、その後いきなり彼から別れを告げられてしまった女性もいるようです。今回は、そんな経験をした摩季さん(仮名・33歳)に、当時の話を詳しくうかがいました。

同棲生活は順調にスタート

「30代になり、“そろそろ結婚したいな”…と考え始めていた頃、飲み会で3歳上の孝介(仮名)と出会いました。

そこで私と孝介は意気投合。すぐに交際が始まり、付き合って1か月が経った頃に同棲をスタートさせたんです。トントン拍子で関係が進展していたので、その頃は“きっとこの人と結婚するんだろうな”となんとなく思っていました。

そして同棲を始めたとき、私は孝介が好きなブランドのスポーツウェアを同棲開始の記念にプレゼントしたんです。彼はとても喜んでくれていましたね。そんな風に同棲生活は順調にスタートしたのですが…」

頻繁に出張に出かける彼

「同棲開始から3か月ほどした頃、孝介が出張に行ったんです。それから、土日は頻繁に出張に行くようになりました。

“今までは出張なんてなかったのに…”と少し不思議に思っていましたが、“どこに行くの?”と尋ねると、“名古屋”や“浜松”とそれっぽいところを答えるんです。だから、“本当なのかな?”と思い、それ以上は追求しないようにしていました。

ただ、“お土産よろしく”とお願いすると、“任せといて”と言ってくれるものの、一度も買ってきてくれたことはありませんでしたね」

突然「結婚はできないから」と言われ

「ある出張帰りの日の夜です。私は夕飯を作って孝介を待っていました。すると、それを食べ終えたあと、孝介からいきなり“別れて欲しい”と言われたんです。

驚きましたよ。理由を尋ねると、“結婚できないから”と言うんです。続けて、“一緒に住んでみてそう思った”と。

それに対し、私が“もう少し話し合ってから決めよう”と言ったのですが、彼は全く聞く耳を持ってくれず…。

翌日、孝介は僅かな荷物だけを持って、家を出ていきました。そして、孝介の荷物が完全になくなり、部屋に私一人だけの状態になって2週間が経った頃。そこで、衝撃の事実を知りました」

友人の結婚相手は…

「孝介と別れて二週間後、久しぶりに友人の亜由美(仮名)から連絡が来たんです。それは、“結婚した”という報告でした。それと、お腹のなかに赤ちゃんがいることも告げられたんです。なんと妊娠5か月とのことでした。

一方で私は、“同棲していた彼と別れた”と伝えたんです。すると、近況報告を兼ねて、久しぶりに会って食事をすることになったんですね。

そこで亜由美の夫の写真を見せてもらったんですが、どう見てもその相手は私の元カレである孝介だったんです。それは2ショットの写真だったんですが、その写真に映る彼は私があげたスポーツウェアを着て微笑んでいました。

驚いた私が亜由美に事情を伝えると、彼女は“知らなかった…”と言葉を詰まらせていましたね。亜由美が言うには、孝介とは私と同じように飲み会で知り合い、付き合い始めたそう。

そして、“確かに最初は土日しか会ってくれなかった”と言っていました。だから、“ほかに関係を持っている女性が絶対にいる”と思っていたそうです。

でも、妊娠したことを告げると、彼は“わかった”と言い、籍を入れることになったそう。その話をしていたとき、亜由美は“ごめんなさい”と激しく泣いていました」


女友だちと元カレの結婚の裏にあった「驚愕の真相」とは… 後編に続きます

“別れた彼がすぐに友人と結婚した女性の告白”をご紹介しました。

友人の結婚相手が、2週間前に別れたばかりの彼だと知ったときの衝撃は、相当なものだったでしょう。彼にはきちんと事の経緯を説明したうえで、誠心誠意謝罪してほしいものですね。

©west/K-Angle/gettyimages