急激に人気上昇中…! 【最新コンビニ】マニア激推し「冷たいスペシャルドリンク」3選

文・小田原みみ — 2022.5.8
今、コンビニで大注目のドリンクと言えば「スムージー」「フローズン」「フラッペ」! コンビニ愛好家のライターが、セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートで見つけた、オススメの冷たいスペシャルドリンクを紹介します。

冷たくて美味しい!

アイスもいいけれど、暑い日はコンビニのスムージーやフローズンもオススメ! フレッシュな美味しさや、氷のシャリシャリ感など、各社特徴がありますよ。


セブン-イレブン セブンカフェスムージー お店で作るグリーンスムージー ¥300

2022年4月現在、東京都と千葉県の一部のセブン-イレブンで販売中の「セブンカフェスムージー」。「いちごバナナソイスムージー」「完熟マンゴーパインジュース」「グリーンスムージー」「完熟王バナナジュース」「ブルーベリーヨーグルトスムージー」の5種が展開中です。アイスコーナーや冷凍食品コーナーに置かれています。今回は、健康によさそうという理由から「グリーンスムージー」をピックアップ!


PXL_20220412_080434965

カップの中に入っているのは、カチコチに凍った材料。会計後、店内の専用のマシンでスムージーを作ります。


PXL_20220412_005457305

蓋をとって、セッティングして、タッチパネルを押すだけです。


PXL_20220412_080816063

グリーンスムージー、なんだか苦そう…な見ためですが、パイナップルがたくさん入っていて、ベースはパイナップル味。ほんのりケールの青臭さもありますが、筆者は気になりませんでした。それよりも、できたての美味しさと瑞々しさに感動です!

スムージーって自宅で作ると、ミキサーが必要だし、洗浄が超面倒。セブンカフェスムージーだとその手間が省け、さらに、新鮮な野菜やフルーツが簡単に摂れるます。ちなみに、お店のかたによると一番の売れ筋は「いちごバナナソイスムージー」だそう。

段階的に販売店舗を拡大していくセブンカフェスムージー。早く全国展開してほしい美味しさです!


ファミリーマート カフェフラッペ ¥298


PXL_20220412_081824387

2014年6月に初めて発売されたファミリーマートのフラッペシリーズ。これまでに累計2億杯を売り上げた大人気商品です。オリジナルやコラボを合わせ、これまでに登場したフラッペは、なんと73種。今回はその中でも、世界一のバリスタである粕谷哲さん監修の「カフェフラッペ」をピックアップ。


PXL_20220412_011032271

蓋をあけ、カップを少し揉み、マシーンにセット! ミルクが注がれました。


PXL_20220412_082247501

よーく混ぜてできあがり。
氷がちょうどいいサイズ感で全体的に残っているので、飲むとシャリシャリガリガリします。また同時に、コーヒーの風味がすごくいいんです。というのも、この「カフェフラッペ」のコーヒー豆エキス量は、昨年比約1.7倍。しかも、最高等級のコーヒー豆エキスが使用されています。甘さはあるものの、上品な甘さなので、あと味もスッキリ! 暑い日にピッタリな一品です。

ちなみに、ファミリーマートのフラッペはこれから年末にかけて、なつかしのフラッペや、コラボなど毎月1~3種の新作が発売されます。楽しみですね!


ローソン Frozen Party スムージーベリーMix ¥340

ローソンのフローズンといえば「Frozen Party(フローズン パーティー)」。2022年シーズン第1弾は、スムージーベリーMixとスムージーマンゴーピーチMix。
セブン-イレブンとファミリーマートのスムージーやフラッペは、店内の専用機で完成させなければなりません。しかし、ローソンのフローズンパーティーは電子レンジでの温めなので、自宅に帰ってからでも調理可能です。


PXL_20220412_003952235

栃木県産とちおとめ果汁、ブルーベリー果汁、ラズベリー果汁が使用されたスムージーはベリーの味が超濃厚! カップの底面にソースがたっぷり入っているので、ストローの位置を変えて味の濃淡に変化を出すのがオススメです。


暑さとともに売れ行きアップ

コンビニの店員さんによると、4月上旬の気温が高かった日を境にフローズンの売上げが増しているそう。ぜひ、試してみてくださいね!


文・小田原みみ