知っておきたい! 結婚後に「妻を大事する男性」の特徴4つ

文・東城ゆず — 2022.4.27
素敵な男性と付き合えたら、次は結婚を視野に入れるという人も多いのではないでしょうか? しかし、結婚したからといって、全ての男性がひたむきに妻を愛してくれるとは限らないようです。そこで今回は、「結婚後に妻を大事にする男性の特徴」について女性たちに話をうかがいました。

真面目な性格

「仕事はもちろんプライベートにも理解があり、何事にも真剣に向きあってくれる人とは結婚してもうまくいくと思います。

それに、そういった男性となら困難に直面したときも、一緒に乗り越えていけそうな気がしますね」(Nさん・37歳女性)

何に対しても真面目に取り組む男性は、妻に対しても誠意をもって接してくれるのかもしれません。また、そういった男性は夫婦間にトラブルが発生したときも、問題に対し真剣に向き合ってくれそうですね。

自分の考えを押しつけない

「自分の考えを持つことも大事だと思うのですが、結婚するなら自分の考えばかりを押しつけない人がいいなって思いますね。

付き合っているときと違って、結婚生活となると何十年も続くので、自分のことを肯定してくれる男性と一緒にいたいなと思います」(Hさん・31歳女性)

自分の考えを持っている人は、周りから見て魅力的ですよね。しかし、自分の意見が強すぎる人とずっと一緒にいるとなると、疲れてしまうこともあるでしょう。
自分を持ちつつ、相手に自分の考えを強要してこないような男性となら、お互いの意見を尊重し合う結婚生活が送れるはずですよ。

好奇心がある

「結婚生活を続けていくためには、お互いに価値観の違いを受け入れることが必要です。

好奇心がある男性なら、もし趣味や考え方が違っても、その違いに興味を持って受け入れてくれるんじゃないかなと思います」(Aさん・35歳女性)

どれだけ相手と仲が良くても、長い間一緒にいるとなれば、趣味や食べ物の好み、生活習慣など自分と異なる部分がある程度出てくるはず。そんなとき、好奇心があり何事にも興味を持ってくれる男性となら、その違いを前向きに受けて入れて暮らしていくことができそうですね。

話をよく聞いてくれる

「結婚するなら話をよく聞いてくれる男性がいいですね。あまり話を聞いてくれないって、悲しいことだと思うので。

忙しくても、一日10分でいいから目を見て話を聞いて欲しいです。そうやって話をよく聞いてくれる男性となら、楽しい結婚生活を送れる気がします」(Mさん・28歳女性)

話を聞いてもらえると、自分に興味を持ってくれていると感じられて嬉しくなりますよね。自分の話ばかりするのではなく、相手の話も聞いてくれるような男性となら、結婚後にアクシデントが発生しても二人で話し合って乗り越えていけるでしょう。

結婚生活は、何十年と続いていくもの。だからこそ、自分本位な人ではなく、相手のことを思いやってくれる人と結婚生活を送りたいですよね。また、そういった男性は結婚後も妻のことをきっと大事にしてくれるでしょう。

©PeopleImages/gettyimages
©fizkes/gettyimages