“今夜はずっと一緒にいられるね…” 妻が驚愕した「不倫カップルのラブラブLINE」3つ

文・和 — 2022.3.20
夫の行動に違和感を覚え、不倫していないかどうかを確かめるために、スマホをチェックする妻もいるようです。その際に、想像を超えるような不倫相手とのラブラブなメッセージが出てきてしまい、驚愕してしまうことも…。今回は、そんな妻が驚愕した「不倫カップルのラブラブLINE」をご紹介します。

「今夜はずっと一緒にいられるね」

“今夜はずっと一緒にいられるね…” 妻が驚愕した「不倫カップルのラブラブLINE」3つ

「子どもが生まれてドタバタしていた私をよそに、夫は常にスマホをイジっていました。さすがにこれは怪しいと思いスマホをチェックしたら、案の定不倫が発覚。

しかも、夫は私が里帰り出産をしている間に『今夜はずっと一緒にいられるね』『朝まで離さないから』というメッセージを不倫相手に送っていたんです。

その後、両家を巻き込んだ話し合いの末、離婚はしませんでしたが、私は今も夫のことを許していません」(34歳/主婦)

出産という一大事にもかかわらず、不倫相手とのお泊まりを楽しむ不倫夫もいるようです。妻としては、何度謝罪されても夫のことを許せないでしょう。

「本当はいますぐにでも飛んでいきたい!」

「あるとき夫の行動に不審な点が見られたので、夫が寝ている隙にスマホを盗み見たんです。そうしたら、職場の後輩と不倫をしていたことが発覚。

その日は不倫相手が仕事でミスをしたらしく、夫が『元気を出して』『本当はいますぐにでも飛んでいって、君を慰めてあげたい!』というLINEを送っていました。

そのメッセージに対し、不倫相手は『ありがとうございます! でもそんなことをしたら奥さんに怒られちゃいますよっ!』と返信していて、完全に二人の世界を楽しんでいる様子にイラっとしてしまいましたね」(35歳/パート)

夫も不倫相手の女性も、妻の気持ちを考えずに不倫に没頭しているようです。そんなやりとりを見てしまったら、怒りが込み上げてくるのも無理はないでしょう。

「早く会いたいでちゅ!」

「夫は亭主関白で、私と子どもに命令ばかりしてくる人です。でも言い返しても怒鳴られるだけなので、仕方なく耐えていました。そんな夫から、ある日女性用の香水の香りがしたんです。

嫌な予感がした私は、夫がスマホをリビングで充電している隙にこっそりとスマホを見たんです。そうしたら、やっぱり不倫していました。

しかも、不倫相手のLINEのやりとりのなかで、夫は『早く会いたいでちゅ!』『頭ナデナデしてほちいな』などと、赤ちゃん言葉を連発。でも、そんな風に甘える夫とは対照的に、不倫相手の返信は割とドライでしたね。

本気なのか遊びなのかはわからないけれど、その温度差に見ているこっちが恥ずかしくなりました」(38歳/主婦)

不倫をしていただけでもショックなのに、夫が不倫相手に対し普段とは違う顔をしていることを知ったら、さらにショックを受けてしまいますよね。また、こんな夫の姿を見てしまったら、それ以降、信頼や尊敬の念を抱くことができなくなりそうです。

以上、妻が驚愕した「不倫カップルのラブラブLINE」をご紹介しました。

まるで周りが全く見えていないかのようなラブラブなやりとりには、衝撃を受けてしまいますよね。影でこんな裏切りをされていたことを知ってしまったら、妻としてはもう二度と夫を信用できなくなるでしょう。

不倫をする前に、不倫相手と目の前の家族、どちらが大切な存在なのかをよく考えてほしいものですね。

©fizkes/gettyimages