寝るときもずっと…♡ 付き合ったら「彼女にゾッコンになる」彼氏の特徴4つ

文・塚田牧夫 — 2021.10.4
好きな人と付き合えたら幸せですよね。さらに、相手が自分のことを深く愛してくれたのなら、その喜びは計り知れません。では、“ 付き合った後に彼女を溺愛する彼氏”にはどんな特徴があるのでしょうか? 今回は、そんな溺愛してくれる彼氏の特徴を男性・女性それぞれの視点で聞いてみました。

1:恥ずかしがり屋な部分がある

「僕は人前でベタベタするのが苦手です。恥ずかしがり屋なんですよね。

なので、付き合って2人で過ごすようになると、素が出せるようになります。付き合う前と付き合ってからとでは、ギャップがあるかもしれません」マサト(仮名)/31歳

恥ずかしがり屋の男性の場合、人目を気にして、好きなのにそれを素直に態度に出せないことがあるのでしょう。ですが、付き合い始めて2人きりで過ごすようになると、素直に愛情表現をしてくれるようです。

2:ロマンチストなタイプである

「彼は付き合ってからすごく優しくなりました。いろんなところに連れて行ってくれるし、ちょっとしたプレゼントなんかもよくくれます。

彼いわく、2人の思い出をたくさん作りたいんだとか! きっとロマンチストなんだと思います」アユ(仮名)/27歳

ロマンチストなタイプには、恋人と楽しい時間を過ごし、その雰囲気に酔いたいところもあるようです。なので、あの手この手で、幸せな時間を作り出そうとしてくれるようです。

3:知り合ってから付き合うまでが長い

「彼と出会ったのはある飲み会でした。第一印象が良くて、それから何回も2人で出かけましたが、なかなか交際には至りませんでした。

このままの関係が続くんだろうな…と思っていたんですが、知り合ってから1年が経った頃、ついに彼から告白されたんです! 付き合ってからは、彼は頻繁に連絡をくれるし、すごく優しくしてくれます」サチ(仮名)/28歳

彼は慎重なタイプなんでしょう。しっかりと関係性を築いてから付き合いたかったのではないでしょうか。でも、逆に1度信頼してもらえれば、惜しみなく愛を注いでくれるはずです。

4:寂しがり屋な部分がある

「僕は付き合うとずっと一緒にいたくなります。朝から夜まで、ずっとくっついていたいくらいです。

たぶん、寂しがり屋なんだと思います。今までの彼女とも同棲することが多かったので」ツヨシ(仮名)/27歳

寂しがり屋なタイプの場合、常に誰かと一緒にいたくなるようです。また、人肌恋しいあまり、ずっとくっついていたくなるそう。その思いが付き合うことで、さらに膨れ上がるのでしょう。

付き合った後に“彼女を溺愛する彼氏の特徴”をご紹介しました。

彼に愛してほしい気持ちも分かりますが、求めてばかりではいけません。愛してほしければ、自分も愛を注ぐこと。このバランスが大事なのでしょうね。

©LightFieldStudios/gettyimages
©prostooleh/gettyimages