心もカラダも癒せる! 「リフレクソロジー」のおすすめの資格と取得方法を解説

文・塚田牧夫 PR・日本資格振興協会 — 2021.9.30〔PR〕
忙しいときこそ、知らず知らずのうちにカラダに疲労が溜まりがち。そこにストレスも加わると、カラダの内側に悪影響を及ぼしている場合も。そういうときに役立つのが、「リフレクソロジー」です。血流アップや疲労回復などの効果が見込めるため、リモートワークで疲労を抱えやすくなった現在、リフレクソロジーの知識は役立つはず。今回はリフレクソロジーの学習方法だけでなく、資格取得の方法なども合わせてご紹介していきます。

Contents
●「リフレクソロジー」とは?
●「リフレクソロジー」の実際の効果
● 美容効果やダイエット効果も!
●「リフレクソロジーjp資格」で実践的な知識を
●「リフレクソロジーjp資格」を取得するには?
●「リフレクソロジスト資格」で理解を深めよう
●「リフレクソロジスト資格」を取得するには?
● 資格取得には、隙間時間で行える通信講座がおすすめ!
●「諒設計アーキテクトラーニング」なら最短2か月で資格取得が可能!
●「諒設計アーキテクトラーニング」の評判は…
●「SARAスクール」でキャリアアップを目指す
●「SARAスクール」の評判は…
● 資格取得後はさまざまな場で活躍!
● ますます高まるリフレクソロジーの需要

「リフレクソロジー」とは?

リフレクソロジーとは、反射という意味の「リフレックス(reflex)」と、学問という意味の「ロジー(logy)」を組み合わせた言葉です。

手や足の裏にある「反射区」と呼ばれる箇所を押したり揉んだりして刺激することで、血流を促し、各器官の活性化を促進させて、免疫力や自然治癒力をアップさせる治療法です。

もともとは手術中の患者さんの緩和ケアとして行われていたものであり、世界各国にリフレクソロジーは存在します。ただ、国によってやり方が異なり、英国式は撫でるようなソフトなアプローチが特徴。一方で、台湾式や中国式は強い刺激により痛みを伴うハードなものとなっています。

「リフレクソロジー」の実際の効果

reflexology_01

リフレクソロジーは手や足の裏へ刺激を加えるものですが、単なるツボ押しとは異なります。痛みを感じるほど圧迫するのではなく、緩やかな刺激を与えることでリラクゼーション効果を促し、心身ともにリフレッシュさせるのが目的です。

手や足にある反射区への刺激は、まず血流促進をもたらします。血流がアップすることで、体内の各器官が活性化し、内臓の疲労が回復。その他にも、代謝の促進、免疫力アップなどの効果が期待できます。

つまり精神的にも肉体的にも良いコンディションにすることで、病気になりにくいカラダを作り、さらに健康な状態へと導いていくことがリフレクソロジーの目的と言えます。

美容効果やダイエット効果も!

リフレクソロジーがもたらすのは、健康効果だけではありません。カラダの機能改善を促すことで、美容効果やダイエット効果も期待できます。

また、手や足の裏のマッサージであれば、自分自身に行うことも可能。ですから、リフレクソロジーの知識は持っておいて損はないのです!

そして、リフレクソロジーについてもっと詳しく知りたい、資格にも興味があるという人におすすめなのが、「リフレクソロジーjp資格」と「リフレクソロジスト資格」です。

「リフレクソロジーjp資格」で実践的な知識を

リフレクソロジーは、東洋医学の理論を多く取り入れた治療法です。そのため、「リフレクソロジーjp資格」を取得する段階で、気血水や弁証論治、未病、経路、正気、邪気といった東洋医学の考え方を学ぶことができます。

ほかにも、リフレクソロジーの効果などの基本的なことから、ルーツやその歴史に至るまで。さらには、台湾・中国・日本・タイ・インドの健康法や陰陽平衡理論など、幅広く学習することができます。

つまり、リフレクソロジーjp資格を取得することで、リフレクソロジーに関する理解を深め、実践的な知識を身に付けたことが証明されるのです。


「リフレクソロジーjp資格」について詳しく見る!



「リフレクソロジーjp資格」を取得するには?

リフレクソロジーjp資格は、「日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)」による認定資格です。受験の申し込みは、団体の公式ホームページからインターネットで行います。

受験資格は特にありません。受験料は10,000円。在宅での受験となり、合格の基準はおよそ70%以上の評価となっています。試験は2か月に1度のペースで行われ、合否の発表は答案提出期限日から20日前後となります。

「リフレクソロジスト資格」で理解を深めよう

「リフレクソロジーjp資格」と並んで、現在注目を集めているのが「リフレクソロジスト資格」です。

リフレクソロジーの効果は、施術する環境によっても変化が生じます。時間や頻度なども大事な要素に。このリフレクソロジスト資格を取得することは、そんなリフレクソロジーに関しての理解を深め、効果を最大限に発揮するための知識を身に付けることにつながります。

また、リフレクソロジスト資格ではリフレクソロジーの効果を高める食べ物やスポーツ栄養学に加え、入浴法や足湯、ハンドリフレクソロジーやボディケアの行い方など、身近なものから実践的なものまで幅広い知識を習得することができます。


「リフレクソロジスト資格」について詳しく見る!



「リフレクソロジスト資格」を取得するには?

リフレクソロジスト資格は、「日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)」主催の認定資格になります。受験の申し込みは、団体の公式ホームページからインターネットで行うことが可能。

受験資格は特になく、受験料は10,000円。在宅での受験となり、送られてきた試験問題に解答し、提出期限までに返却用の封筒で解答用紙を送り返す形式となります。70%の正答率が、合格の目安です。

資格取得には、隙間時間で行える通信講座がおすすめ!

資格を取得したいと思っても、仕事が忙しかったり、家事や育児に追われたりと、さまざまな事情で学習することが難しい場合もあるでしょう。そういうときに役立つのが通信教育。空いた時間で勉強に取り組むことができ、効率的に資格取得を目指せます。

そして、数多くある通信講座のなかでも、初心者でも分かりやすく、無駄のないカリキュラムが組まれていると話題なのが、「諒設計アーキテクトラーニング」と「SARAスクール」です

「諒設計アーキテクトラーニング」なら最短2か月で資格取得が可能!

「諒設計アーキテクトラーニング」では、1日30分程度の学習を続ければ、約6か月で無理なくリフレクソロジーjp資格の取得が目指せるカリキュラムが組まれています。

設けられている講座は、「通常講座」と「スペシャル講座」の2つ。通常講座では、受講を終えたのちに、リフレクソロジーjp資格とリフレクソロジスト資格の試験をそれぞれ受験し、合格を目指します。

スペシャル講座は、卒業課題を提出すれば試験が免除となり、リフレクソロジーjp資格とリフレクソロジスト資格の2つが講座卒業と同時に認定されます。

また、短期集中で頑張りたい人は、最短2か月で資格の取得を目指すことも可能です!


「諒設計アーキテクトラーニング」のリフレクソロジー資格はコチラ!



「諒設計アーキテクトラーニング」の評判は…

実際に諒設計アーキテクトラーニングを利用した人がどんな感想を持っているのか、受講生の投稿したレビューをもとに取得の目的なども合わせて見てみましょう。

「リフレクソロジーに興味があり本格的な技術やダイエット、アンチエイジングについてのことを深く学ぶことが目的で講座に挑戦しました。内容は東洋医学の観点での理論や気の流れなど難しい内容でしたが面白くてどんどん進めていきました。2か月足らずで資格が取れ、今はリフレクソロジストとして自宅で活動を始めています」

「カラダが弱く寝たきりが多い祖母のために何かできないかと思い取得しました。素人だった私でもわかりやすく学ぶことができました。祖母もマッサージを楽しみにしてくれています。受講してよかったです」

自分の健康のため、また身近にいる人のために資格取得を志した方が多くいるようでした。馴染みのない分野でも分かりやすい説明が加えられているため、興味をそそられる内容となっているようです。

「SARAスクール」でキャリアアップを目指す

人気のある通信講座としてもう1つおすすめなのが、「SARAスクール」。「SARAスクール」はプロ監修の完全オリジナルのテキストを使用しており、分かりやすく飽きずに学習を進められると評判なんです。

なお、リフレクソロジー資格のカリキュラムは、初級編・中級編・上級編と3段階に分かれています。初級編では「リフレクソロジーの基礎知識」、中級編では「リフレクソロジーの実践知識」、上級編ではより踏み込んだ「施術のポイントや注意点、ボディケアの基本など」について学習できます。

SARAスクールのカリキュラムは、セルフケアに役立つだけでなく、キャリアアップにつながる内容となっているため、幅広い層から支持を集めているんです。

また、講座には「基本コース」と「プラチナコース」があります。前者は講座を受けたのち、各種資格協会へ受験の申し込みを行い、試験を受ける形式です。

後者は、出された課題をこなし、クリアすれば試験免除! さらに、卒業と同時にリフレクソロジーjp資格とリフレクソロジスト資格の2資格が認定授与されるんです。


「SARAスクール」のリフレクソロジー資格はコチラ!



「SARAスクール」の評判は…

では、SARAスクールでの資格取得にはどんなメリットがあるのでしょうか。実際に受講した人の投稿したレビューから、評判を見てみましょう。

「エステの仕事でのキャリアアップを目指して、この資格を取得しました。この講座では、東洋医学の考え方やいろんな国の健康法なども学べたので、今までの知識をより広げることができました。また、お客様から健康や美容の相談を受けるときも、この資格を活かしてアドバイスができるようになり、とても説得力が出せるようになりました」

「東洋医学の歴史や各国の健康法まで、範囲が幅広く、教材が届いたときは大丈夫かな? 続くかな? と思いましたが、短期間で修了し、資格を取得することができました」

初級編・中級編・上級編と3段階に分かれたカリキュラムが学びやすいと好評のようでした。そのため、短期間でも十分な知識が身に付き、生活や仕事に役立てられているようです。

資格取得後はさまざまな場で活躍!

資格を取得し、知識を身に付けたら、それを活用していきたいと思うでしょう。特に、収入アップなどにつなげていけたら理想的ですよね。

なお、今回紹介したリフレクソロジスト資格で学べる、ハンドリフレクソロジーやボディケアの知識は非常に実践的です。美容や健康に精通したリフレクソロジストとして活躍できるだけでなく、自宅やカルチャースクールなどで講師を行うなど、幅広いジャンルでの活動が可能。

また、リフレクソロジーjpの資格取得後は、リフレクソロジー専門のサロンに勤める方が多いようです。ほかにも、整体院やリラクゼーション系のサロン、エステサロン、フィットネスクラブ、温泉施設など、さまざまな場で活躍される方もいます。

同じくリフレクソロジスト資格を取得した人も、リフレクソロジーのサロンや、マッサージ店、フィットネスクラブで働く人が多く、なかには自宅やカルチャースクールなどで講師活動を行う人もいます。

ますます高まるリフレクソロジーの需要

リフレクソロジーは肉体に対してだけでなく、精神的な面にも影響を与えられる治療法です。部屋にこもることが多く、ストレスをためやすい現代において、需要が高いのも頷けますよね。

リフレクソロジーの知識を身に付けておくことは、自分や身近にいる人を守ることにもつながりそうですね。

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。