一時は品薄状態に…! 【カルディ・無印・業スー】SNSで話題になった「絶品おやつ」6選

文・Nanami — 2021.9.12
食欲の秋が訪れたことで、いつもに増してスイーツやおやつへの欲求が高まっている人もいるかもしれませんね。SNSやメディアでも日々おいしそうな商品が紹介されているため、筆者も気になるものが後をたちません……。そこで今回は、カルディ・無印良品・業務スーパーの話題となったおやつ系商品のなかから、特に筆者がおすすめしたい6点をピックアップしてご紹介します。

【カルディ】ミヒェルゼン アールグレイ キャンディス…¥1,080

IMG_5295

一時は品薄状態に陥ったほどSNSを賑わしたのがこちらの「キャンディス」。紅茶に入れる用の、シロップ漬けにした角砂糖です。

いくつかフレーバーがあるのですが、今回はベルガモットと洋梨の「アールグレイ」をチョイスしました。

IMG_5428

瓶のふたを開けた瞬間にフローラルな香りが突き抜け、一気にリラックスできます。そしてティースプーンですくって紅茶に入れると、カラカラと心地よい音を立てて溶けていきました。

溶けた後は紅茶にそのフレーバーがうつり、また上品な甘さがプラスされてなんとも至福。

IMG_5437

お値段はやや張りますが、その分、おうちでのティータイムをちょっと贅沢にしてくれるアイテムです。手土産にも喜ばれるはずですよ。

【カルディ】杏仁豆腐飴…¥180

IMG_5290

カルディの超人気商品であるパンダの杏仁豆腐が、キャンディになっていることをご存知ですか? おなじみのパンダの絵柄が目を引くので、売り場でも目立っていました。

IMG_5302

杏仁ペーストを杏仁豆腐味のキャンディで包んでいるというこちら。口に入れた瞬間から、杏仁特有のさわやかな風味がだいぶ強めにガツンときて、衝撃を受けました。

杏仁が苦手な人にはおすすめできないほどの杏仁感ですが、杏仁ラバーの筆者は一粒でとりこに。
さらになめていくと、中心部分に入った杏仁ペーストが追いうちをかけます。そのねっとりとした食感がまさに口福!

20粒前後入っているので容量にも満足。ストック必須です。

【無印良品】不揃いシリーズ「マロンバウム」「さつまいもスコーン」「マロンスコーン」…各¥150

IMG_5280

無印で定番のスコーンとバウムに、今年も秋の限定味が登場しました。

IMG_5323

写真は上から「マロンバウム」、「さつまいもスコーン」、「マロンスコーン」。

“マロンとバウムが合わないはずがない!”と誰もがときめくであろう「マロンバウム」は、期待を超える仕上がりに。しっとりとしたバウムと、ふわっと広がるマロンの香りがたまりません。

「さつまいもスコーン」には、ダイスカットのさつまいもがトッピングされており、スコーンそのもののホクホクとした食感に、ねっとりとしたスイートポテトのようなさつまいもの食感がアクセントを与えています。見た目以上にさつまいも感があるので、さつまいも好きの方はぜひ。

「マロンスコーン」は、かめばかむほどマロンの風味が濃くなり、またもったりとした食感に変わるので、“一口だけ……と思っていたら全部食べていた!”という罪な一品。

スコーンはレンジで少し温めるとさらに風味が増し、バウムは冷蔵庫で冷やすとよりずっしりとした食感に変わります。お好みでお試しを。

【業務スーパー】チョコレートムースケーキ…¥375

IMG_5278

「ストロベリームースケーキ」「モンブランムースケーキ」など、新作が出るたびに話題となる冷凍デザートシリーズから、チョコ味が登場しました。

凍ったままカットしてから冷蔵庫にイン。1時間ほどで解凍完了です。

IMG_5368

とにかく濃厚の一言! 口の中でとろけるチョコムースはほどよい苦味もあり、しっとりとしたスポンジとも相性ばつぐんです。

幅4センチほどのカットなら4切れほど。これだけおいしいデザートが4人前でこのお値段とは、さすが業務スーパーといったコスパの高さです。

秋限定商品が続々と登場中!

IMG_5271

最初にご紹介した無印良品の秋限定バウム&スコーンのように、秋限定味のスイーツやおやつが次々と登場しています。

なかには、入手困難なほど人気が出る商品もあると思いますので、気になるものがあったら迷わず試してみてくださいね。

※レビューはすべて個人の感想です。
※この記事は、2021年8月27日(金)時点の情報です。

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。