今なら1食100円台で超お得なものも! 【無印、カルディ】即売り切れそう「名店級のカレー」5選

文・武市彩花 — 2021.8.27
今回は、大人気の『無印良品』と『カルディ』から、まだまだ暑い今こそ食べたい、食欲をそそる「カレー」を5点ピックアップしました。レトルトとは思えない名店級のクオリティに驚き!? さっそく、チェックしてみて。

【無印良品】「素材を生かしたカレー プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー) 180g(1人前)」 ¥350


IMG_9817

『無印良品』が開催する「2021レトルトカレー人気投票」で”第3位”に輝いた、大人気のこちら。

南インドのシーフードカレーをお手本にして作られていて、ココナッツのコク、スパイスの香り、海老の旨味を堪能できるのだとか。


IMG_9815

パッケージの表記では、辛さレベルが「2」なものの、食べてみると辛さは感じずクリーミーでまろやかな味わい。海老がたっぷり入っていて、大きめのタケノコの食感がgood!

辛くなくココナッツの風味も強くないので、子どもでも食べやすい美味しさです。

【無印良品】「素材を生かした 辛くない グリーンカレー 180g(1人前)」 ¥350


IMG_9818

辛さを感じる”唐辛子”を使わずに作られた「グリーンカレー」。辛くないグリーンカレーとは珍しいですよね。

ココナッツミルクとハーブの香りを効かせて仕上げているのだとか。


IMG_9814

食べてみると、辛さ0にも関わらずグリーンカレー独特の風味が感じられて美味しい! 本格的な味わいは残しつつ、辛みだけ抑えられているので、辛さが苦手な人にはうれしい限り!

鶏肉やキノコなどの具がゴロゴロ入っているので、満足感もある一品です。

【カルディ】「スータイ タイレッドカレーチキン」 ¥332


IMG_0223

辛いカレーが好きな人には、こちらの「タイレッドカレーチキン」がオススメ。

新鮮な赤唐辛子、ハーブ、ココナッツミルクをベースにしているスープと、チキンとたけのこがたっぷりと入っています。


IMG_0222

食べてみると、サラサラしていてスープカレーのよう。ほんのり甘みを感じつつも、あとからガツンと辛さが! 大きくカットされている鶏肉とたけのこも存在感もgood。

コクのある本格的なタイカレーを手軽に楽しめます。

【カルディ】「チキンコルマカレー」 ¥334


IMG_9820

カルディオリジナルブレンドのスパイスで作られた、香り高い「チキンコルマカレー」 。

じっくり炒めた玉ねぎにバター、ヨーグルト、トマトを加え、深いコクを引き出しているのだとか。


IMG_0224

ヨーグルトが使われているからか、マイルドでクリーミーな味わい。甘口タイプと記載はあるものの、食べ続けると、ほんのりとした辛さと、具材のコクが感じられました。大きめのチキンがごろっと入っていて食べ応えも十分。

本格的なインドカレーを手軽に堪能できます。

【カルディ】「ロイタイ グリーンカレー 250ml」 ¥158(※)


IMG_9819

こちらの「ロイタイ グリーンカレー」は、本場タイでも売られていて、評価が高いのだとか。

具材は入っていないので、好みの具材を入れて、本品のスープを煮込んで作るタイプ。1パックで2人分作れます。


IMG_0221

食べてみると、辛さと甘さの両方を感じる他にはない味わい。独特の風味がクセになりそう! 今回は、鶏肉とブロッコリーを入れましたが、エビなどのシーフードや玉ねぎやパプリカなど野菜をたっぷり入れてもマッチしそう。

また、カルディと無印良品にも売られているジャスミン(タイ)米と一緒に食べると、より本場の味わいを満喫できてオススメ。

※決算セール価格(~9/1)。

いかがでしたか。手軽でコスパ抜群な『無印良品』と『カルディ』のレトルトカレーをご紹介しました。忙しい日やリモートワーク中の「おうちランチ」にピッタリ! ぜひ、気になった人はお店に行ってチェックしてみてくださいね。


文・武市彩花


※商品ラインナップは店舗や仕入れにより異なります。
※レビューはすべて個人の感想です。
※この記事は、2021年8月23日時点の情報です。
※買い物は必要最低限の人数で、ソーシャルディスタンスを守りながら短時間で済ませましょう。
※写真に掲載されているライスは全て別売です

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。