あっという間に“深い関係”… 社内不倫をし続ける「男性の特徴」3つ

文・上岡史奈 — 2021.8.11
不倫相手と出会うキッカケとして、同じ会社内で知り合うケースは少なくありません。長時間一緒に働いていればお互いの人柄もわかりますし悩みも共有しやすいことから、不倫に発展しやすいのでしょう。ただ、なかには同じ社内の女性に手を出しまくる不倫男性もいるようです。そこで今回は、社内不倫を繰り返す男性たちのエピソードからその特徴をご紹介します。

仕事中は一切チャラい素振りを見せないのに親切

「社内で何人もの女性と噂があった元上司は、とにかく仕事ができるし後輩の面倒見もよくて、誠実そうな人にしか見えなかったんです。

でも、そういう頼りがいがある人だからこそ、女性の方から悩み相談をしているうちに深い関係に……ってなっていったようです」(23歳/女性/マーケティング関連会社勤務)

普段からチャラチャラしている男性だったら、「この人、遊んでいそうだな」と女性から警戒されてしまうでしょう。

ですが、仕事をしっかりこなし誠実そうに見える男性の場合、「悩みがあったら聞くよ」なんて言われたらつい心を開きやすくなってしまうのかもしれません。

子どもの写真を待ち受けにしている

「飲み会でたまたま話した他部署の男性は、子どもの写真を待ち受けにしていました。

その写真がすごく可愛かったので、それをきっかけに話が弾み、そこから仲良くなって関係を持つようになりました。

また私の場合、他の男性にも不倫に誘われたことがあるんですが、みんな待受が子どもの写真だったのでもしかすると共通点があるのかもしれません」(28歳/女性/建築関係会社勤務)

たまたま不倫に誘ってきた男性の待ち受けが子どもの写真だった可能性もありそうですが、もしかすると愛妻家アピールをすることで油断させて口説こうとしていたのかも……。

もしくは、過去に不倫がバレていて防止のために妻から「待受は家族写真にしなさい」と命じられている可能性もありそうです。

期間が決まっている派遣契約のスタッフを狙う

「仕事もできるし面白いし楽しい人だけれど、女遊びの癖がある先輩がいます。

期間限定で来る派遣の女性に優しくして、その女性とバレないように不倫を重ねているんです。

ただ、私はそれを咎められる立場でもないので傍観するしかないのですが、見ていて気持ちが悪いです」(25歳/女性/オフィス機器関連会社勤務)

この場合、「辞めたら後腐れなく別れられるから」「正社員と接点が少ないから噂になりづらいだろう」などという甘い考えで、不倫男性は派遣社員の女性を狙っているのかもしれません。

親切を装って近づいてくる不倫男性がいたら、気をつけないといけませんね……。

同じ社内に過去の不倫相手が何人もいたら、バレる可能性はぐっと高くなります。しかも、社内で不倫していたことがバレてしまった場合、当事者の立場はかなり悪くなってしまうでしょう。

しかし、そんなリスクがあることを分かっていながらも社内で不倫を繰り返す男性もいます。巻き込まれないためにも、そんな男性には近寄らないのが正解でしょう。

©mediaphotos/gettyimages
©pixelfit/gettyimages