まるで王子のお忍びの姿…! パリで出会った「本気でカッコいい男前」6人

写真、文・松永学 — 2021.7.23
パリ在住のカメラマン、松永学さんによるイケメンスナップ。自由に動き回れるようになってきたパリ。今回はいろいろなところで会った男性たちです。

パリで出会った「本気でカッコいい男前」6人

カメラマンの松永さんがハントしたイケメン6人。お仕事のことや近況のほか、この夏の過ごし方や、パリの好きな場所も教えてくれました。コロナが落ち着いたら訪れたいですね。

ルーベン  22 歳 文化人類学専攻学生


イケメン パリ 男前 フランス コロナ

-初めてパリにやってきたルーベンはフランス語が堪能でした。

ひとり旅で今日から2日間はパリに滞在です。実は、初めてのパリなのであまり詳しくなくて、歩きすぎて疲れたので今休憩中です。僕はスイス人でベルンに住んでいるのでいつもはドイツ語で生活していますが、学校では長いことフランス語を習ったので日常会話は問題ありません。

パリの後はこれから大西洋側に行きボルドーやベアリッツまで行き、地中海側を一周してスイスに戻ります。なりゆきの旅なので詳しい日程など決めていない自由な旅です。これがひとり旅の醍醐味ですね。そしてあなたのように話しかけられてコニュニケーションできる時間がとても自分なりに有意義だったりもするのです。

女性に関しては心が広く、しっかりとしたキャラクターの人がいいです。この旅で理想の女性に出会えるといいのですが。女優ではないのですがイギリス人のベネディクト・カンバーバッチの大ファンです。素晴らしい俳優です。

オリビエ 29歳  フレンチレストラン・スーシェフ


イケメン パリ 男前 フランス コロナ

-猫が大好きなオリビエのアパルトマンを訪問しました。

5歳の保護猫と同居しています。今までレストランを渡り歩いていたのでパリ、南仏、スウェーデンと職場を変えるたびに愛猫Nemoとも一緒に移動をしていました。猫にもパスポートあるって知っていましたか?

レストラン関係の仕事を始める前にはオーストラリアに2年間語学留学していました。英語が話せることでどこでも仕事ができるので、これからも国を選ばず仕事ができると思います。

今のパートナーは日本人ですが、まだ知り合う前の8年前に一度日本に行きました。そしてパートナーと知り合ってから4年前に日本に行きいろんなところを旅しました。また日本に行ったら行きたいところがあって…。それは北海道です。美味しい魚がたくさんあると聞いているのでとても楽しみにしているのです。

パリの好きな場所はモンマルトルの丘。そこから見下ろすパリの風景は素晴らしい! 夏はポルトガルのリスボンに1週間行く計画をしています。それからイタリアへも短期間行く予定でいます。

理想的な女性は、面白くて、キャラクターがはっきりして、いろいろな話ができる人がいいですね。その点、今のパートナーは完璧です。女優を挙げるならモニカ・ベルッチ!!

マクサンス 19歳  商業科学生


イケメン パリ 男前 フランス コロナ

-寒がりのマクサンスはいつもダウンベストを持ち歩いています。

最近寒かったり暑かったりしますね、僕はとても寒がりなので夏でもダウンジャケットを持ち歩いています。早く夏らしい安定した天気になってほしいです。

食事は魚より断然肉派なので、有名なコーベ牛を食べに日本に行きたいです。パリの好きな場所は左岸の6区、7区周辺、今日は右岸にやってきたのですがなんか落ち着きません。あまりにコスモポリタンすぎるし、街自体もあまり整備されていない気がします。生まれ育った左岸の方がやはりしっくりきます。

女性に関しては相性次第ですね。うまくは言えないですが…。女優のセレーナ・ゴメスが僕のタイプの女性です。

ルカ 30歳 アニメーショングラフィスト


イケメン パリ 男前 フランス コロナ

-ルカの自宅には何台ものモニターがありました。

いつもは仕事場へ通勤しているのですが、新型コロナが蔓延してからはリモートで仕事をしています。僕の仕事は家にいても機材があればできるので問題はありませんが、生活リズムを適正化することが課題です。特に食事問題や、運動不足になりがちなので、週3回はエスカラードに通うことにしています。ブロックタイプがあるジムです。2時間たっぶりやるといい運動になっています。

日本といえばマンガですね。『GUNNM(銃夢)』は大好きなので手放せなくてトイレの本棚に置いています。『進撃の巨人』も素晴らしい世界観です。いつもモニターばかり見る仕事なので、アニメより紙媒体のほうが気分転換にいいですね。小さい時(10歳)に映画館で観た宮﨑駿の『もののけ姫』を見てから、日本人が作る世界観の虜になったのです。

この夏は、田舎の家がヴァンデ地方にあって家族みんなが集まってくるので、2週間滞在しようと決めました。

理想的な女性との関係に必要なことは、よく話し合いができて同じ方向の視線があることが重要です。あとは一緒にいてリラックスできるかが問題。デンマーク人の歌手アグネス・オベルの歌声は本当にリラックスできてヘビーローテーション中です。

マテオ 18歳 演劇学校在籍中の大道芸人


イケメン パリ 男前 フランス コロナ

-ポンピドゥセンターの広場で汗だくのマテオは人気者。

日本に行った時は2017年だったのでまだ大道芸人になっていない時でした。もしも今行けたなら、日本全国巡業しながら旅をしてみたいです。いつもは人が集まるポンピドゥセンターやルーヴル美術館周辺で週に3~4日、友人のヴァイオリニストと一緒にやっています。パリは夕方から夜にかけてが大好きです。いつもパフォーマンスが終わってからの時間帯はパリがとても美しく輝いています。

夏はイタリアへ深夜バスで行く予定です。2週間の滞在予定ですが各地を色々回ってパフォーマンスをしてきますね。たくさんの拍手が聞けたらとても嬉しく思います。ミラノ、フィレンツェ、ローマ、ナポリ…僕を見かけたら声をかけてください!

スポーツはサーカスにダンス、普通のスポーツではないですが集中力と体を使うことに関しては相当な運動量ですよ。女性? 難しい質問で答えられませんが、歌手のアデルの存在感が大好きなんです。

シモン 28歳  ミュージシャン+音響エンジニア


イケメン パリ 男前 フランス コロナ

-土日はレンタルダンススタジオで働くシモンは、ミュージシャン。

僕の名刺には作曲家、サウンドデザイナー、DJと3つの職業を入れています。6年前から活動を始めて映画音楽などの効果音のデザインもしています。

Ryuichi Sakamotoは尊敬するアーティストです。それと若くして亡くなってしまった、Seba Junは僕の英雄です。この仕事の前は、叔父がパレ・ド・トーキョーにあったレストラン経営をしていたので手伝いをしていました。叔父は今はラジオフランスの建物内にRadioeatという気持ちのいいレストランをやっています。日本の方もぜひいらしてください。

日本といえば伝統的な文化をベースにクリエイティヴな表現もできる素晴らしい国だと思います。天ぷらうどんが大好きなのでいつかは日本で味わってみたいです。僕は生まれてからずーっとパリ18区モンマルトルで生活をしていて一番なじむ場所です。夏休みにはバスク地方かブルターニュに行こうか計画しています。やっぱり海の近くで過ごしたいですね。

異性に関しては、僕は少し恥ずかしがり屋なので、オープンマインドの女性がいいですね。女性ミュージシャンはエリカ・バドゥやビョークが大好きです。


写真、文・松永学

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。