マスクにつきにくい「ジェリーBB」からシミまでしっかりカバータイプが登場!

文・三谷真美 — 2021.8.25
マスク生活が長引くなか「ベースメイクはライトに仕上げたいけれど、肌悩みはしっかりカバーしたい」というニーズが増えています。そんなマスクメイクの悩みにピッタリな、マスクにつきにくいカバータイプの日中用色付き美容液「マキアージュ ドラマ ティック カバージェリー BB」が、『マキアージュ』から8月21より発売します。

マスクにつきにくい、おすすめのベースアイテム!

『マキアージュ』から、スキンケア直後のようなうるつや肌が叶い、シミまでカバーできる「マキアージュ ドラマティック カバージェリー BB」の特徴やおすすめポイントをご紹介します。

「マキアージュ ドラマティック カバージェリー BB」

mein

薄づきなのに、毛穴・色ムラ・シミをしっかりカバーしながら、スキンケア直後のような、うるおいと透明感のある肌を叶える日中用色つき美容液。昨年発売の「マキアージュ ドラマティック ヌードジェリーBB」に採用した世界初の成分アプローチ(※1)により、ツヤやかな肌を演出すると共に、「マスクにつきにくい」効果を実現しました。

今回、新たに「カバーフィルター」を配合し、素肌感のある仕上がりとカバー力を両立しました。
カラーは、<左から>赤みと黄みのバランスのとれたやや明るい「ライトベージュ」と、赤みと黄みのバランスのとれた肌なじみのいい「ミディアムベージュ」の2色展開。特にカバーしたい部分には、少量を重ねづけして使用するのがおすすめです。
また、SPF50、PA+++なのに洗顔料で落とすことができるのも嬉しいポイントです。

マキアージュ ドラマティック カバージェリー BB
30g 全2種 各¥3,080(編集部調べ)

※1 汗や水に強いカバー成分が肌に均一に密着し薄れにくくなるためのキー成分(ジステアリルジモニウムクロリド、合成金雲母)(PEG-240 /デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、DPG・BG・グリセリンから選ばれる多価アルコール)の選択が世界初である。先行技術調査および Mintel 社データベースを用いた資生堂調べ(2020年10月)

マスクにつきにくいベースアイテムで快適に過ごしましょう!

紫外線対策や肌悩みをカバーしつつ、マスクにつきにくいベースアイテムをご紹介しました。洗顔料で落ちるので肌に負担が少なく、ダメージを受けやすい夏肌におすすめです。ベースアイテムに悩んでいる人は、ぜひ試してみてください。

【参考】
スキンケア直後の透明うるつや肌へ。 マスクにつきにくいジェリー BBから、シミまでしっかりカバータイプ登場-資生堂

詳しくはコチラ

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。