翌日彼の“SNS”を見たら… 女性が騙された「男友達からの不倫お誘いLINE」3つ

文・和 — 2021.7.30
結婚していても、独身の女性に手を出そうとする男性もいます。本人からすると遊びのつもりなのでしょうが、ターゲットにされたらたまったものじゃありませんよね。それに、もしも相手が信頼している男友達だった場合、彼を信じてしまう人もいるかもしれません。そこで今回は女性たちが騙されかけた「男友達からの不倫のお誘いLINE」をご紹介します。

1、「結婚はまだ早かったかも…」

「男友達が結婚したので、『おめでとう!』というLINEを送ったんです。そうしたら、『嫁に押し切られる形で結婚したけれど、まだ早かったかも……』と返信が来ました。

かなり深刻な様子だったので『大丈夫? 何かあったら話を聞くよ』と送ったんですが、彼からは『じゃあ○日に会えない?』と言われました。

その日は会う約束だけして終わったのですが、翌日彼のSNSを見たら奥さんとのラブラブ写真が大量にアップされていましたね。すべてがバカバカしくなり、会うのをやめました」(31歳/販売)

結婚に対してマイナスな発言をすることで、女友達の同情を誘ったのでしょう。そして、“あわよくば……”と考えていたのかもしれません。

でも、本当に妻と不仲なら入籍はしないでしょうね。

2、「みんなも来るよ!」

「学生時代の友人O(既婚男性)から『X日に飲み会しようよ!』『YくんとKちゃんも来るよ!』と誘われたんです。

でも私はOくんとそこまで親しくなかったので、変だなと思って。念のためにKちゃんに聞いたら、やはり飲み会なんて計画していなかったみたい。

2人きりで会って何がしたかったんだろう……」(27歳/接客)

独身の友人からの誘いならまだしも、既婚者がウソをついてまで2人きりになろうとしているのは怪しいですよね。

そういうときは相手の言葉を鵜呑みにせず、疑問を感じた段階で周囲に確認したほうがいいでしょう。

3、「食事行かない?」

「既婚の男友達から、突然LINEが来るようになりました。最初は世間話程度だったのですが、ある日食事に誘われて。

そこで『奥さんと行けば?』と返信したのですが、彼からは『嫁は外食が苦手なんだよ』『それに遠回しに手料理がマズいって言っているみたいじゃん?』という返信がきました。

そのときは納得したのですが、実は奥さんが妊娠中だったことが発覚。奥さんが出掛けられないから、代わりに私を誘ったようです……」(28歳/受付)

既婚とはいえ男友達だからこそ、つい「食事くらい大丈夫」と思ってしまうこともあるでしょう。

でも、もしかすると厄介なことに巻き込まれるかもしれません。既婚男性からのこういった誘いには気をつけるに越したことはないでしょう。

以上、「男友達からの不倫のお誘いLINE」を紹介しました。

世の中にはあえて女性を油断させるような発言をすることで、警戒心をとき不倫関係に持ち込もうとする男性もいるようです。

友達であったとしても「怪しい……」と感じたら、距離を置いた方がいいかもしれません。その方がトラブルを避けられるはずですよ。

©Indeed/gettyimages
©GEN UMEKITA/gettyimages
©Kumiko Shimizu / EyeEm/gettyimages
©kokouu/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。