最高の家飲みになる! マニアもおすすめ「ネットで買える日本酒、ジン、ワイン」3選

文・椎原茜 — 2021.7.7
家飲みは一日の中でも楽しい寛ぎタイム。魅力あるお酒を楽しむのと同時に社会貢献ができればよりハッピーに! 今回は、家飲みにおすすめの日本酒、ジン、ワインをご紹介します。

酒業界を救う&エシカル消費! 貢献しながらお酒を楽しもう

家飲み 酒 日本酒 ジン ワイン エシカル SDGs

最近、おうちのくつろぎタイムにお酒を飲むシーンが増えているのでは? その楽しみのひとつが、お酒選び。たまには普段と違う珍しいものを選びたいですよね。

またコロナ禍の影響に苦しむ酒業界に少しでも貢献したいという人や、SDGsに興味があり、エシカル消費を実践していたりする人もいるでしょう。そこで今回は、酒業界の支援になったり、エシカル消費になったりする家飲みにおすすめの日本酒やジン、オーガニックワインをご紹介します。

美味しく飲んで貢献! 家飲みにおすすめのお酒3選

1. 新しい味わいに期待! 日本酒のブレンド酒

御慶事

左から「御慶事 純米吟醸 ふくまる」720ml ¥1,650(税込)、1,800ml ¥3,300(税込)、「御慶事 特別本醸造 日本晴」720ml ¥1,023(税込)、1,800ml ¥2,090(税込)、「御慶事 純米吟醸 ひたち錦」720ml ¥1,870(税込)、1,800ml ¥3,740(税込)

まずはじめにご紹介するのは、「本アッサンブラージュ酒」という日本酒。アッサンブラージュとは、ワイン製造で使われる複数の原酒を混ぜ合わせる技法の一つですが、それを日本酒で実現しているんです。

今回、その新たな日本酒づくりに挑戦したのは、茨城県の老舗酒蔵である青木酒造。国内外のコンテストで高い評価を受けているうえに、大手エアラインのビジネスクラス、ファーストクラスにも採用されたこともある「御慶事(ごけいじ) 純米吟醸 ひたち錦」を軸に、その他のオール茨城の酒米を使ったお酒を組み合わせ、誰もが「美味しい」と思えるお酒創りを目指しました。

複数の日本酒を合わせることで、味の奥行きとお米の甘みを両立させたり、甘みや酸味のあるお酒を加えてさわやかなキレの要素を強めたりなど、単一の酒米、酵母では表現できない味わいを作り上げています。

この企画は、コロナ禍で停滞している酒業界の売上を支援する目的で、デジタルマーケティングに取り組むINCLUSIVEと家電メーカーであるアクアが地域産業の活性化と創生をサポートする「SAKE PROJECT」の一環として実施しており、購入することで酒業界への貢献につながります。

「本アッサンブラージュ酒」は300本限定の事前予約制で、価格は¥2,420(税込)。2021年6月2日から予約販売が始まっており、日本酒のECアプリ「SHU‣GO」上から注文できます。

日本酒好きはもちろん、新たな日本酒の味わいを知りたいという人にもおすすめの逸品です。

2. ジンマニアが選ぶクラフトジンの家飲みキット

「イエのみジンキット」

「イエのみジンキット」× 1箱 ¥4,048(税込、送料別)

続いては、割りものも入った、届いてからすぐにでもジンが楽しめる家飲みキット。

ジン好きが高じて自称ジンアンバサダーとなった池田奈帆夏さんが、おうち飲みを少しでも楽しく豊かにしたいという思いで「イエのみのミカタ」という支援メディアを立ち上げ、そのサービス第一弾として「イエのみジンキット」を発売しました。

ジンといえばジントニックやマティーニなどのカクテルをお店で飲んだことがあるけれど、家ではなかなか飲まないという人も多いのでは? そんなジンを飲みなれない人のために、このセットには厳選したおすすめクラフトジンを1本あたりグラス2~3杯分のサンプルサイズで3本ずつ、すぐに飲めるようにトニックウォーターとフリーズドライのライムとともに入っています。ジンに合わせやすい食事のレシピも封入されているという親切ぶり。

なかでも「はじめてキット」は、ジンの味がよくわかる最もジンらしいスパイシーなタイプと、ジンの印象をくつがえすライチを使った華やかでフルーティなジン、鹿児島の芋焼酎をベースに造られた国産ジンの3種類がセットに。

クラウドファンディング期間は2021年6月17日(木)~7月24日(土)で、プロジェクト終了後、順次発送開始予定。

お得なセット割も販売中。イエのみのミカタ公式インスタグラムではジンにまつわる家飲み情報も発信しているので、ジンの魅力を極めてみたい! という人は、ぜひチェックして家飲みに取り入れてみては?

3. エシカル消費を気軽に実践! お手ごろ価格のオーガニックワイン

「オーガニックスパークリング N…(エヌ)」

「オーガニックスパークリング N…(白・ロゼ)」各¥660(税込)(参考小売価格)

最後は、エシカルな消費に興味のある人は必見のワインです。

それは、2020年7月に発売されて以来、エシカル消費を気軽に実践できるオーガニックワインとして支持されているメルシャンの「オーガニックスパークリング N…(エヌ)」。スペイン産の有機栽培ぶどうを100%原料としており、商品名の「N…」には、「Neo-(新しい)」、「Natural(自然な)」、「Non chemical fertilizers(化学肥料未使用)」の、3つの「N」の意味が込められています。

実はこの商品、2021年2月にデザインや機能などの「商品性」と環境や人・社会への配慮である「社会性」を兼ね備えた商品・サービスを表彰する「第8回ソーシャルプロダクツ・アワード2021」の自由テーマ部門で「ソーシャルプロダクツ賞」を受賞してさらに話題に!

評価ポイントとして、世界的な有機認証機関の日本法人「エコサート・ジャパン」の認証を受けたメルシャン藤沢工場で丁寧に製造している点や、原料となるワインの海上輸送の際に、酸素透過性の低い専用バッグに入れるため、従来のボトル入りワイン輸入商品と比較してCO2を削減できる点などが挙げられています。

オシャレなパッケージですっきりと飲みやすい味わいや、手に入りやすい価格なども評価されており、飲んでみたくなる一品。手軽にエシカル消費ができるのは魅力です。


いずれも、飲むことで低迷する酒業界の支援になるほか、エシカルな消費の実践もできちゃう嬉しいお酒たち。このチャンスに新たな味わいに出逢えるかも!? ぜひ家飲みに取り入れてみてはいかがでしょうか。

Information

「本アッサンブラージュ酒」(SHU‣GO)

「家飲みバリエーションが広がる! ジンファンが選ぶクラフトジンのイエのみキット!」

イエのみのミカタ公式インスタグラム

「オーガニックスパークリングN…(エヌ)」


©CarlosDavid.org/Gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。