太って見えそう…! バスト大きめさんが絶対に注意したい「大人のトレンドコーデ」

イラスト、文・角佑宇子 — 2021.6.11
ここ数年のファッションは個性的かつおしゃれなデザインが多くてワクワクしますね! しかし、そうした個性あるお洋服はそのぶん着こなしが難しい一面も……。とくに気をつけたいのはバストが大きい方。そこで今回はバストが大きい方が取り入れると危険なトレンド服をご紹介します。

ボリュームスリーブトップス

bust1

5年以上前からずっと続く人気のボリュームスリーブトップス。以前は「盛り袖」と呼ばれていたアイテムですが、現在はパフスリーブ、パワーショルダーというより肩が膨らんだデザインが登場しています。こうしたデザイン性の高いアイテムは登場したての頃は懸念されがちなのですが、トレンドが長く続くと広く一般的に受けいられるため抵抗なく身につける方が増えます。

そのため、とくにトレンドに興味がない方も「着てみようかな…」という気持ちになりやすいです。パフスリーブはそういった意味で昨年あたりから少しずつ認知度が高まってきているで、今夏はよりいっそう手にする方が増えそうです。

しかし、バストが大きい方にとって肩が大きく膨らんだボリュームスリーブは着膨れの原因にもなるので気をつけて。バストに厚みがあるぶん、二の腕や首元を適度に肌見せさせてスッキリ感を作るのがベスト。ボリュームのある袖のデザインを取り入れる際は、上半身にスッキリ感があるかどうかをチェックしておきましょう。

サスペンダー付きジャンスカ

bust2

最近多くのブランドから登場している、サスペンダー付きのジャンパースカート 。こちらもバスト大きめさん要注意アイテムのひとつです。ジャンパースカート自体はデザインにってはバストラインをスッキリ見せてくれる効果を持ちます。

しかし、サスペンダー付のジャンパースカートは胸のすぐ下の位置が切り替えしになっていることと、サスペンダーのストラップが相まってバストの膨らみを強調させるような作りになっています。普通に着ているだけで露出もしていないのに生々しさを感じやすくなるので、購入前に必ず試着を忘れないよう気をつけてくださいね。

もしジャンパースカートを取り入れるならVネックジャンパースカートがおすすめ!バストラインを上手に隠しながらも全体をスッキリ見せてくれます。

年々露出が増えるトレンド服にも注意!

近年のファッショントレンドは韓国由来のデザインがとくに人気となっています。その影響もあってか、数年前に比べてここ1~2年は肌の露出が高いトレンド服が多く登場しています。露出度の高さがTPOに合っていないものは避ける、自分のボディサイズにマッチしているかなどあらゆる観点から見極めてお洋服を選んでくださいね。目まぐるしくトレンドが変化している近年だからこそ、流行に振り回されすぎず自分らしい着こなしを探求していきましょう。


イラスト、文・角佑宇子

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。