このまま彼とホテルに行くけどいいの?… 夫が「二度と不倫しない」と決めた妻からのLINE3つ

文・和 — 2021.5.17
不倫をする人のなかには、何度も同じ過ちを繰り返す人もいます。しかし、妻からの一言がきっかけで、初めて改心することもあるようです。そこで今回は、夫が『二度と不倫しない』と決めた妻からのLINEをご紹介します。

1、「今から彼とホテルに行くけどいいの?」

「僕が職場の後輩と不倫していたときのこと。

ある日妻から車中で見知らぬ男性と映った自撮り写真とともに、『今すぐ不倫やめるって言わないなら、今から彼とホテルに行くけどいいの?』というメッセージが送られてきたんです。

慌てて『ゴメン、もうしないから!』と返信しましたよ。あれ以降、心を入れ替えて不倫は一切していません」(39歳/商社)

自分は散々遊んでいるにもかかわらず、なぜか妻は一途だと思い込んでいる男性もいます。この男性は妻に不倫されそうになって初めて、自分がどんなに酷いことをしているか気づいたようです。

2、「この写真、グループLINEに送っていい?」

「当時、合コンで知り合った女性と不倫関係にありました。ある日、いつも通り妻に『残業で遅くなる』と言って不倫を楽しんでいたら、突然『この写真、私の親戚のグループLINEに送っていい?』というメッセージが来ました。

何かと思ったら、僕と不倫相手とのLINEのやりとりのスクショや、2ショット写真が添付されていてビックリ。

あの厳格なお義父さんに不倫がバレたら、絶対に離婚しろと言われるに決まっています。それだけは避けたかったので、速攻不倫関係を解消。妻には何度も謝罪しました」(37歳/コンサル)

不倫のキッカケが魔が差しただけの場合、不倫のリスクをそこまで深く考えていないことも。そのため妻はまだしも、まさか親戚にまで不倫がバレるとは夢にも思っていなかったよう。この男性は現実に引き戻され、慌てて妻のもとへ帰ったようです。

3、「子どもが泣いているわよ」

「僕はもともと結婚前から浮気性でした。当時彼女だった妻には何度も怒られ、別れを切り出されてきたんです。

それでも妻が一番好きだったので、『もう二度と浮気はしない』と約束し結婚。それにもかかわらず女遊びがやめられず、帰りが遅くなることもありました。

そんなとき妻から『あなたの帰りが遅いから、子どもたちが泣いているわよ』というメッセージとともに、本当に子どもが大泣きしている動画が送られてきました。それを見た瞬間に、『こんなことばかりしてちゃいけないな』と猛省。その日から直帰するようになりました」(34歳/営業)

おそらく妻は不倫に気づいていて、あえて子どもの話をしたのでしょう。不倫を責めるよりも良心に訴えたほうが、まだ効果があるのかもしれません。

以上、夫が「二度と不倫しない」と決めた妻からのLINEを紹介しました。

何度も「不倫をやめてほしい」と訴えたり、話し合いの最中にキレると、あろうことか不倫相手を庇い出す男性もいます。だからこそ、パンチのある一言を送ったほうが、彼らも事の重大さに気づくのかもしれませんね。

©chee gin tan/gettyimages
©Makiko Tanigawa/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。