“チラチラ見てる…?” 男性がつい気になってしまう「彼女の何気ない仕草」4つ

文・塚田牧夫 — 2021.6.15
好きな人の気持ちを引き寄せたいのなら、相手が自分のことを意識するような状態にしたいところ。では、“男性がつい気になってしまう女性の仕草”にはどのようなものがあるのでしょうか。今回は、男性たちに聞いたものを4つご紹介します。

チラチラ見てくる

「家で彼女とのんびり過ごしていたんですね。すると、彼女の視線がこっちに向いていることに気づきました。なぜかチラチラとこっちを見てくるんです。

なんでだろうと思ったんですが聞くと“なんでもない”と言い、顔を赤らめてそっぽを向くんです。

“きっと俺のことが大好きなんだろうな”、“だから見つめてくるのかな”って思いましたね。そうなると嬉しいですし、気分もいいですね」ユキオ(仮名)/33歳

好きな人のことは、つい見てしまいますよね。彼女のそんな気持ちが伝わったことで、彼も嬉しく感じられたようです。

不意をつく涙に

「彼女との散歩の途中で、公園のベンチに座って休むことにしたんですね。そのときに、チラッと彼女のほうを見たんです。すると、なぜか目に涙を浮かべていて……。

気になるじゃないですか。自分が何かしちゃったんじゃないのかなって思いましたよ。

でも聞いたら、そのとき公園を散歩していた犬が昔自分の買っていた犬と似ていて思い出してしまったからだそう。安心しました」ヤスヒト(仮名)/29歳

好きな人に不意に涙を流されたら、ドキッとするという男性の意見。突然彼女が泣きだしたら、自分に何か非があるんじゃないかと思い、いろいろと理由を考えてしまうはず。ですが、自分が原因ではないと分かったことで彼も一安心したようです。

何かを隠す素振りに

「彼女の家に泊まった日。朝起きたら、隣にいたはずの彼女の姿がなかったんです。

リビングにいたので“おはよう”と言って近寄ったら、慌てて彼女が何かをササッと隠したんです。“見られたら困るものがあるのだろうか”と気になりましたよね。

でも、後日その正体が判明。なんと僕の誕生日のためのバースデーカードを書いていたようでした。分かってホッとしました」ショウマ(仮名)/27歳

慌てて何かを隠すような仕草をすると、彼も気にならずにはいられないのでしょう。なかには、イヤな方向に考えさせてしまうこともあるかもしれません。でも、それが自分のためのものだったと分かれば、安心するうえに彼女への愛しさも増すはずです。

気がつくと居眠り

「彼女とデートをした日、まずはランチを食べたんですね。食べ終わって寛いでいたら、彼女がウトウトし始めました。お腹いっぱいで満たされたんだろうなと思ったんです。

そのあと電車で移動したんですが、そこでもウトウト。その日はしょっちゅうそんな感じで、“疲れているのかな”、“もしかしたら退屈なのかな”といろいろと考えてしまいました。

でも後日聞いたら、仕事が忙しかったせいであまり寝ていないからだと分かりました」ダイ(仮名)/28歳

デート中の居眠りがあまりに多いと、相手のことが心配になりますよね。退屈なのか、それとも体調が悪いのかと原因を考えてしまったのでしょう。そういうときは、あらかじめ理由を伝えてあげたほうが彼も安心するかもしれません。

“男性がつい気になってしまう彼女の何気ない仕草”をご紹介しました。

今回ご紹介したなかで、当てはまるものはなかったですか? もし、彼に心配させてしまうようなら、事前に理由を伝えておいたほうがいいかもしれませんね。

©filadendron/gettyimages
©franckreporter/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。