耳元で“極秘だよ…♡”⁉ 男性が「俺史上最高!」と思った彼女の仕草4つ

文・塚田牧夫 — 2021.7.7
彼に好きになってもらいたいとき、何気ない仕草で彼をキュンとさせられるといいですよね。そのためには、男性がどういった仕草を好むのかを知っておくといいかもしれません。そこで今回は、男性たちに聞いた「俺史上最高!」と思った女性の仕草についてご紹介します。

「ゴクヒだよ」と耳打ち

仲のいい女友だちがいるんですが、僕の誕生日にお菓子をくれたんですね。それが手作りで、かなりちゃんとしたものだったんです。でも、その友達には彼氏がいるんですよ。

だから、“彼氏がいるのにいいの?”と聞いたら、“ゴクヒだよ”と耳打ちしてきて……。“極秘”っていう言い方が可愛くて、キュンとしてしまいました」ヨシハル(仮名)/25歳

本当は「内緒だよ」と言いたかったのかもしれませんね。ですが、そんなちょっと言い間違えているところにも彼はキュンとしたのでしょう。

友だちの試合で「頑張れ!」と絶叫

「彼女と共通の男友だちに、ボクシングをやっている人がいたので一緒に試合を観に行ったんですね。最初のうちは、試合を見ながら“うわっ……”と言って、彼女は若干引いていました。

ところが、試合が白熱してくると彼女は立ちあがって、“頑張れ!”と叫び始めたんです。ボロボロと泣きながら応援している姿を見て、思わず胸を打たれました」タクヤ(仮名)/27歳

人のために精一杯声援を送る姿に、彼は感動したのでしょう。自分の崩れた顔を顧みないところにも、真剣さが窺えますよね。見ている男性としては、胸の詰まる思いがしたのかもしれません。

イヤホンをしたまま「声が聞こえにくい」

「彼女とのデートの日。待ち合わせ場所に着くとすでに彼女が来ていました。そのとき彼女は耳にイヤホンをしていたんですね。ただ出発してしばらくしても、イヤホンが耳に付いたままだったんです。

すると、彼女は“なんだか声が聞こえにくい”と言い出しました。そこで“イヤホンを付けているからだよ”と僕が言うと、慌てて外していましたね。

そのとき彼女は顔を真っ赤にして恥ずかしがっていたんですが、その姿がめちゃくちゃ可愛かったです」ナオキ(仮名)/26歳

彼女のおっちょこちょいな一面に彼はキュンとしたようです。顔を真っ赤にして恥ずかしがっている姿も、彼からすると可愛く映ったのでしょう。

動物に襲われ「助けて~」

「彼女と一緒に動物と触れ合えるテーマパークに遊びに行ったときのこと。彼女がカピバラにエサをあげていたんですね。すると、あちこちからカピバラが集まってきました。

あっという間にカピバラの大群に囲まれた彼女。すると、その場で転んでしまいカピバラの群れにまみれてしまいました。そこで、“助けて~”と叫んでいる姿が可愛くて悶絶しました」マサユキ(仮名)/31歳

動物と戯れている彼女の姿が、彼の目には微笑ましく映ったのでしょう。彼も動物好きなら、こういった触れ合いができる動物園などで2人の距離を縮めてみるのもいいかもしれませんね。

“男性が俺史上最高と思った彼女の仕草”をご紹介しました。

あまりにも狙いすぎると“あざとさ”を感じさせてしまうかもしれませんが、こういった行動に男性はドキッとしているようです。ぜひ参考にしてみてください。

©Westend61/gettyimages
©ProfessionalStudioImages/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。