今夜はオレが“特別研修”を♡… 新入社員と不倫した旦那からの「衝撃的な誤爆LINE」3選

文・並木まき — 2021.4.22
家族に隠れて、新入社員と関係を持った既婚男性のなかには、間違えて妻に送信したLINEから、不倫が明らかになったケースもあるようです。今回は、複雑怪奇な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、そんな誤爆LINEを3つお届けします。

1:「今夜は、特別研修をしてあげるね!」

「小さいながらも会社を経営している夫は、とにかく若い女性が大好き。その年も、自社に数人の女性社員を入社させていましたが、どうやら、そのうちの1人と仲がいいようで……。

ある日『今夜は、オレが特別研修をしてあげるね!(笑)』と書かれたLINEを夫から受信。その日は『取引先との会食で、帰宅は深夜になる』と聞いていたのですが、こんなLINEが届けば、『女性と何かをするんだろうな』と思いますよね(笑)。

すぐに夫に電話をしたものの出なかったため、夫が帰ってきた時に事実を確認したところ、新入社員の女性とデートをしていたことが判明しました」(41歳女性/専門職)

意味深なメッセージを誤爆で受信したことにより、夫の不貞に妻が気づくこともあります。こんなメッセージを発端に、疑惑が確信に変わってしまう話も珍しくありません。

2:「俺たちだけの出勤日」

「『来週火曜は出勤日だから』と告げて自室に入った夫から数時間後、いきなり私のスマホに『火曜日は、俺たちだけの出勤日だな♡』とハート付きのメッセージがLINEで送られてきたんです。

夫は新年度から、新入社員の教育係になったと聞いていたので、このLINEを見た瞬間に『あ、新入社員に仲のいい女性がいて、その人とよからぬことをしてるんだな』と思いました。

もともと夫は、自分より一回り以上年下の女性が好きで、私との結婚後にも過去に2回、浮気が発覚しています。何年も夫の妻をしていると、こんな誤爆LINEで浮気だと分かってしまうのがツライですね(苦笑)」(44歳女性/専業主婦)

夫の恋愛傾向を熟知している妻ほど、ちょっとした誤爆LINE1つで真実を悟ってしまうこともあるのでしょう。

3:「入社してきた瞬間に運命を感じた」

Romantic couple

「薄々、夫が不倫しているだろうなと疑っていたものの、まだ確信がなかったとき。夫から、『君が入社してきた瞬間に、運命を感じた』と書かれた誤爆LINEを受け取りました。

ここまで書かれていれば、このメッセージが異性に向けて書かれたものであることくらい私にも分かったので、その日のうちに夫を問い詰めたんです……。

すると、半年前に新入社員として入社してきた女性と深い仲になり、さらに、ちょっとした経済的な支援までしていたことが判明。その真実を知った時には、愕然としました」(40歳女性/サービス)

ロマンティックなメッセージの誤爆を発端として、家庭に浮気がバレるケースも。さらに、相手に経済的な支援までしていたとなると、妻が衝撃を受けるのも無理はありません。

不倫男性のなかには、新入社員と良からぬ関係を持とうとする人もいるようです。

我が夫がそんな不倫男性の1人だったことを知れば、衝撃を受けるとともに情けなく思う妻も多いのではないでしょうか。

©ViewStockgettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。