彼女の両親が隣の部屋に… 男性がドキドキする「スリル満点お家デート」3つ

文・塚田牧夫 — 2021.5.5
家で彼氏とイチャイチャしながらのんびり過ごすのもいいですが、ずっとそればかりでは飽きてしまうでしょう。たまにはドキドキするようなデートもいいかもしれません。そこで、男性が今までのお家デートのなかで体験した“スリルを感じた過ごし方”について聞いてみました。

彼女の実家で

「彼女は実家住まいなので、よく僕の部屋に来てくれたのですが、ちょっとマンネリしてきたんですね。すると彼女が“私の家に来てみる?”と提案してくれました。

家に行ってみて分かったんですが、ドア1枚隔てた隣の部屋には、なんと彼女の両親がいたんです……。会話の内容にも気を遣いました。かなりスリルがありましたね」トシヤ(仮名)/26歳

緊張感が伝わってくるデートですね。そのまま両親に彼を紹介してもいいかもしれませんね。

友だちの横でキス

「2人でお家デートをするのにも飽きてきたので、僕の友だちを呼んで3人でお酒を飲むことに。それに加えて、友だちの横で何回こっそりキスできるか挑戦してみたんです。

友だちが目を離したときや、トイレに行っている隙に何回もキスしました。いつ彼にバレるかドキドキでしたが、結局20回キスに成功しました。21回目のキスで、振り向いた彼に見つかってしまいましたが」ユウ(仮名)/26歳

友だちが起きているのにキスをするとは、なかなか大胆な行為です。バレたときに気まずい雰囲気になりそうなので、実践する際はご注意を……。

元恋人に連絡

「彼女と家でゴロゴロしているとき。何か楽しいことはないかとお互いに色々提案していたのですが、お互いの元カレ元カノに連絡してみるという案が出てきました。悩みましたが、彼がやりたいと言うので実際にやってみることに。

LINEで“久しぶり。元気?”と送るだけです。僕の元カノは、“元気だよ~”程度の適当な会話が続いて終わったんですが、彼女と元カレの会話は盛り上がったようで、“今度一緒に飲みに行こう”という話になっていました……」シン(仮名)/28歳

元恋人との関係は、お互い気になるところかもしれません。ただ、知りたいような、知りたくないような微妙なところでもあります。様々な緊張感が交錯するひとときになりそうですね。

“男性が密かに憧れるスリル満点お家デート”をご紹介しました。

たまにはスリルも必要ですが、あまり過激なものは2人の関係にヒビが入る可能性があります。楽しいからといって遊びがエスカレートし過ぎないようお気を付けくださいね!

©Westend61/gettyimages
©gilaxia/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。