なんで“使用済み”なの…? 女性が彼の部屋で見つけた「生々しい浮気の証拠」3つ

文・並木まき — 2021.4.19
“恋人の引っ越し作業を手伝っていたら、まさかの浮気が発覚……!”なんて事態に遭遇した女性もいるようです。今回は、複雑怪奇な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、彼の部屋から出てきた「生々しい浮気の証拠」にまつわるエピソードを3つご紹介します。

1:使用済みのコスプレグッズ

「先日、彼の引っ越しを手伝いに行ったら、洗面所の下から、箱に入ったセクシーな女性用のコスプレグッズを発見してしまいました。箱が新しそうなわりに、中身はどう見ても使用済み。しかし、私とはそういうものを使ったことがないので、『なんで“使用済み”なの…?』『いったい誰と使ったの!?』と、その場で大喧嘩に……。

最初のうちは彼は浮気を認めなかったのですが、こんなのが家にあるのはおかしいと思ったので、真実を言うまで問い詰めました。結局、会社の部下と浮気をしていたことが分かり、さらにはその女性を家に何度か連れてきていたようでした。

今はまだ別れていませんが、それ以来、彼のことが信頼できず、関係がぎくしゃくしています」(34歳女性/IT)

自分とは使った覚えのないものが出てくれば、さすがに浮気を疑わざるを得ませんよね。洗面所の下は、彼の家に遊びに行っても開けにくい場所なだけに、秘密のグッズを隠している人もいるようです。

2:一緒に行っていない映画の半券

「元カレの引っ越しを手伝っていたときの話です。彼に指定された引き出しの中身を丸っと段ボールに詰めていたら、なんとそこに私と一緒に行っていない映画の半券がわんさか出てきました。

よくよく日付を見てみると、それらのチケットは、彼が『夜勤』と言っていた日付。しかもレイトショーで、なんか変だなとピンときました。映画のタイトルも、彼が見ないであろうラブコメなどがあって、これは女性と行ったんだなって思いましたね。

すぐさま、その場で彼を問い詰めて、浮気を白状させましたよ。引っ越し作業どころじゃなくなったのは、言うまでもありません(笑)」(28歳女性/販売)

彼から聞いていた話と噛み合わないものが出てきたことで、第六感が働いたのでしょう。なにげなく作業していたら見落としがちなところにも、浮気の証拠が潜んでいるものですね。

3:大量の生理用品

「この前、元カレが転勤になったので引っ越し作業を手伝いに行ったら、私のものではない生理用品を発見。彼の家には何度も遊びに行っていたのに、それまでまったく気づきませんでした。

元カノのものなのかな? と思ったので、最初はあまり気にしていなかったのですが、よく見ると私の愛用品も紛れていたんです。ただ、それは最近リニューアルしたパッケージのものだったので、『あれ?』って思い……。しかも、私はそれを彼の家にストックした覚えはなかったため、なんでだろうと考えていたのですが、そこで『浮気をしているな……』と気づきました。

元カレに尋ねたところ、最初はしらばっくれていましたが、『最近パッケージをリニューアルした生理用品があるのはなぜ?』と冷静に質問したところで、さすがに観念したのか、浮気を白状してきましたよ。どうしても許せなかったので、その場で別れました」(30歳女性/マスコミ)

自分のものではない生理用品が彼の家から出てくれば、他の女性の存在を感じてしまいますよね。また、年月が経っていないものが見つかったときほど、その衝撃も大きいでしょう。

引っ越し作業では、普段は目に留まらないものが出てくるのも常。彼のためにせっかく手伝いに行ったのに、それが予想もしなかった浮気発覚のきっかけになってしまったという話は意外と多いのかもしれませんね。

©nd3000/gettyimages
©stefanamer/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。