職場の“既婚者”にまで手を出し… 女性たちが職場で見た「怖い女性の話」3選

文・上岡史奈 — 2021.4.18
一緒に仕事をする仲間のなかに自分が苦手な人がいると、毎日の仕事が憂鬱になることもあるでしょう。なかには、男性社員の気を引くために露骨な行動をとってしまう女性もいるようで……。今回は、女性たちが職場で見た「怖い女性の話」をご紹介します。

既婚者を誘って奥さんバレ

「とにかく自分に自信がある同僚がいたのですが、しょっちゅう恋愛トラブルを社内や取引先の人と起こしていたんです。

『相手の方から誘ってくるの』という言い訳をよくしていたのですが、ついに社内不倫が相手の奥さんにバレて退職せざるを得ない状況に。

後で聞いた話によると、自ら既婚者の先輩に毎日長文のLINEを送って口説いていたそうですよ」(30歳/保険会社勤務)

この女性は、とにかく自分がモテているとアピールをしたかったのかもしれませんね。でも、既婚者にまでモテようとすると、その後には悲惨な結果が待っています。

露出と香水のキツさにクレーム

「私の勤めている会社には、短すぎるスカートや胸元が出過ぎた服装などを、同僚や先輩などに何度注意されても直さない後輩がいました。そのくせ、『あの人、私のことジロジロ見てきて気持ち悪いんです』などの勘違い発言も多くて……。それでも、その後輩は男性社員からのウケは悪くなかったんです。

しかし、ある日、お客さんから『キツすぎる香水とあの服装はどうなのか』といったクレームが入ったらしく、それを機に上司にもそのことを指摘されたそう。その結果、指摘されたことが気に食わなかったようで、すぐに会社を辞めていきました」(27歳/金融関係会社勤務)

髪型や服装は個人の自由ではあるものの、職場によっては、周囲を不快にさせない服装や振る舞いをすることが求められるでしょう。また、こういったケースの場合、下手に注意をすると「セクハラです!」「嫉妬ですか?」などと逆ギレされることもあるので難しいところでしょう。

彼女がいる男性社員にしつこくアタック

「私の職場には、上司の前ではうまく立ち回るものの、自分の仕事には全然手をつけず、それを後輩に押しつけてくる先輩がいます。

その挙げ句、飲み会では彼女がいると公言している男性社員を狙い、その人の横にくっついてベッタリ。みんな、内心では嫌っていましたが、上司ウケが良い人なので何も言えなかったんです。

でもある時、その先輩が狙っていた男性社員に告白したら玉砕したらしく、今度は『あの人は彼女がいるのに、しつこく私のこと口説いてきたの』と嘘を言いふらしていました。

しかし、そのちょっと後にその男性社員が会社で結婚を発表。そのときの先輩の顔ったらなかったですね」(25歳/デザイン会社勤務)

彼女がいる男性を狙うだけではなく、普段から仕事をサボって他人に押しつけているとなると、いざというときには誰も味方してくれないようです。

今回ご紹介したようなケースがあると、つい職場でイヤな気持ちになることもあるでしょう。ただ、それを自分でどうにかしようと思うと疲れてしまいますから、結局は気にしないことが一番なのかもしれませんね。

©Dimitri Otis/gettyimages
©AzmanL/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。