コロナ禍なのに… 不倫カップルが「ステイホーム中」に送り合うラブラブLINE3つ

文・塚田牧夫 — 2021.3.18
自粛期間中は会えないことが増えたりと、コロナ禍の昨今ではそれぞれのカップルの状況も変わってきたのではないでしょうか。その変化は不倫カップルにも起きているようで、なかには会えないながらも秘密裏に愛を育んでいる人もいるようです。今回はそんな“不倫カップルがステイホーム中に送るLINE”の中から、見ているこちらが赤面するようなラブラブなものを3つご紹介します。

「濃厚接触したい」

1615973378651

「僕は飲食店の店長をしているんですが、そこでバイトしている女子大生と不倫をしています。ただ、この時期はバイトのシフトを削らざるを得ないので、その子とはほとんど会う機会がなくなっちゃったんですね。

ある夜、その子から“体調が悪い”という連絡が入りました。さらに、“もしかしたら感染したかも”と言うんです。彼女と連絡を続けたいばかりに、“濃厚接触したい”“俺にうつして”なんて返していましたね」ヒロト(仮名)/31歳

このご時世にも関わらず、こんな不謹慎なやり取りをしている不倫カップルもいるようです。盛り上がってしまい、周りが見えなくなっているのかもしれません。罰が当たらないといいんですが……。

「明日は出勤日だね」

「職場の後輩の女性社員と不倫をしています。以前は毎日会社で顔を合わせていたんですが、ステイホーム期間に入り、出勤が週2日になったことで、会う機会が格段に減りました。

その週2日の出勤日も人によってバラバラなので、彼女と重なる日も滅多にないんですね。そのため、たまに重なる日があると、前日に“明日は出勤日だね”“会うのが楽しみ”なんて、まるで付き合いたてのような初々しいLINEのやり取りをしています」タツキ(仮名)/34歳

以前は当たり前のことが、当たり前でなくなってしまった昨今。だからこそ、会うことができるだけで、前日の夜は気分が盛り上がってしまう不倫カップルもいるようです。

「子どもに見つかっちゃったよ」

「私は職場の既婚の上司と付き合っています。そんな彼から、在宅勤務になってしばらくしたとき、“子どもに見つかっちゃったよ”というメッセージのLINEが来たんです。

なんでも、パソコンのデスクトップの背景に私の写真を使っているらしく、それが小さいお子さんに見られてしまい、“このお姉ちゃん誰?”って聞かれたんだそう。彼からは“ママには内緒”と伝えたと、その際の子どもとのやり取りがLINEで送られてきました」マリナ(仮名)/26歳

なかなか思うように会えない状況だからこそ、パソコンの壁紙に愛しい人の写真を使用したのでしょう。普通の交際であれば問題ないでしょうが、不倫の場合は奥さんに見つかると大問題になりかねません……。

“不倫カップルがステイホーム中に送り合うラブラブLINE”をご紹介しました。

会えないことによって相手が恋しくなり、つい気分が盛り上がってしまうのでしょう。しかし、それが原因で不倫が発覚してしまうこともあるようです。

©Marko Geber/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。