もう我慢できないよ… 男性の「本気スイッチ」が入る瞬間4つ

文・塚田牧夫 — 2021.3.6
普段は何気なく接していて友だちのような関係の相手でも、ふとしたときに「いいな」と思うこともあるはず。また、そこから恋に発展することも大いにあり得るでしょう。では、男性はどんなときにそのような感情を抱くのでしょうか。今回は、“本気スイッチが入る瞬間”について男性たちに聞いてみたのでご紹介します。

後片付けをしてくれたときに

「友だち何人かで集まって、俺の家で鍋パーティーをしたんですね。夜になり、そろそろみんな帰ろうとしているとき、ひとりの女友だちが片付けを始めたんです。

片付ける必要はないと言ったんだけど、“簡単なものだけでも”と言ってゴミを片付けたり、手際よく食器を洗ってくれました。そのときから、彼女のことが気になるようになりましたね」ケン(仮名)/26歳

彼女の家庭的な一面や優しさに、彼は恋愛感情を抱いたのでしょう。もしかしたら、結婚したい相手だと思われているかもしれませんね。

いつになく真剣な表情に

「以前、軽く火傷をしてしまい、病院に行ったんです。そこは知り合いの女性が看護師として働いている病院だったので、ついでに少し顔を出して驚かしてやろうと思っていました。

病院ではすぐに彼女を見つけられたものの、彼女がいつになく真剣な表情だったため、ちょっと話しかけられませんでした……。でも、こんな表情をするんだなと、キュンとしてしまいました」アタル(仮名)/28歳

普段友だちとして接しているときとは異なり、仕事に真剣に取り組む彼女の姿勢や表情を見て、ときめいてしまう男性も。狙って見せられるものではないですが、彼にギャップを感じさせるには良い方法ですね。

無邪気にはしゃぐ姿を見て

「以前、みんなでキャンプに行ったんですね。魚釣りや水遊びをしていたのですが、ひとりの女友だちがすごく無邪気にはしゃいでいました。

普段は大人しめの人だったので、ちょっと意外でしたね。そんな彼女の一面を見て、なんかいいなと思ってしまいました」エイト(仮名)/27歳

無邪気な姿に可愛らしい印象を受ける男性は多いようです。いつもと違ったシチュエーションということもあり、それがより新鮮に感じたのでしょう。

本気で心配されて

「仲のいいグループでスノーボードに行ったときのことです。そのなかにひとり、気になっている女性がいました。俺は彼女にいいところを見せようと、ちょっと無茶をして滑っていたんですね。

すると、案の定転んで軽くケガをしてしまいました。そのとき、彼女が“本気で心配した”と言って駆け寄ってきてくれたんです。その表情を見て、思わずキュンとしてしまいました」タケト(仮名)/30歳

自分を本気で心配してくれる相手に、好意を抱かない人はむしろ少ないでしょう。日々の会話の中でも使えそうなテクニックですね。

“男性の本気スイッチが入る瞬間”をご紹介しました。

どうやら、いつもと違った彼女の一面を見たときにスイッチが入る男性が多いようですね。みなさんもぜひご参考に!

©Carsten Goerling/gettyimages
©PhotoAlto/gettyimages