売り切れ確実のチョコ祭り!…【最新コンビニスイーツ】セブン、ローソン、ファミマ3選

文・小田原みみ — 2021.1.31
気軽に買える自分へのプチご褒美といえばコンビニスイーツ。今週は話題のコラボや、毎年この時期に登場する人気のスイーツが発売されました。コンビニ利用率高め、自称コンビニ愛好家のライターが、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンで見つけた、売り切れ間違いナシのコンビニスイーツを紹介します!

人気すぎてすぐに売り切れ? 自分へのご褒美スイーツ

コンビニスイーツ チョコ セブン ローソン ファミマ

ここ数年、コンビニ各社のスイーツ開発は熱を帯び、どんどん美味しさがアップ。だからでしょうか、ただ単に甘いのではなく、複雑かつ上品な甘さで癒されます。今週は自分へのご褒美にピッタリなスイーツをピックアップしました。

セブン-イレブン とろける生チョコ ¥311(税込)

コンビニスイーツ セブン ローソン ファミマ

2020年のバレンタインシーズンにも発売された人気スイーツが今年も発売されました! パッケージを開けると、華やかなチョコレートの香りがふわっと感じられ、気分を高めてくれます。

では、さっそく実食。ひとつ口に頬張ると、ビターなココアパウダーをまとった、ちょうどいい甘さの生チョコが、口の中で柔らかく溶けていきます。12個入りなので、2、3日をかけて少しずつ食べるのがよさそうです。と言っても、クセになる美味しさなので、数時間で食べきってしまうのがオチです。

ファミリーマート ザッハトルテ ¥298(税込)

2020年10月、大人気洋菓子専門店『ケンズカフェ東京』の氏家健治シェフが監修したBean to Bar チョコレート「エクアドル・スペシャル」が使用されたスイーツがファミリーマートから発売されました。今回、きたるバレンタインにあわせて、待望の第二弾が登場です!

発売されたスイーツは全部で5種。その中から、ザッハトルテをご紹介します。

コンビニスイーツ セブン ローソン ファミマ

美しく輝くチョコレートのコーティング。まず見た目で楽しませてくれます。

コンビニスイーツ セブン ローソン ファミマ

中はこのように、2種のチョコレートケーキで構成されています。

ザッハトルテのチョココーティングはパリッとした食感という先入観があったのですが、ひと口いただくと、まるで生チョコのような滑らかな口当たり。中のケーキは、上はふんわり、下はしっとり食感です。ザッハトルテといえば、欠かせないのがあんずジャム。ところどころで酸味が感じられ、良いアクセントになっています。

氏家シェフ監修の「エクアドル・スペシャル」を使用したスイーツはファミリーマートでしか味わえません。ぜひ、お試しを。

ローソン キャラメルシュークリーム ¥160(税込)

コンビニスイーツ セブン ローソン ファミマ

一見、チョコレート系のシュークリームかと思いきや、実はキャラメル系。トッピングされているキャラメリゼされたアーモンドダイスに細やかなこだわりを感じます。さっそくいただきます。

コンビニスイーツ セブン ローソン ファミマ

カラメルが練り込まれているシュー生地は歯ごたえのあるしっかり系。上にかかっているグレーズが程よい甘さです。中に入っているのはキャラメルカスタードクリームで、良い意味で予想より甘さ控えめ。大きさは少しこぶり。それがかえって高級感を感じさせる大人なシュークリームです。

温かい飲み物と一緒におうちカフェをしよう

スイーツにはやっぱり飲み物が欠かせません。コーヒー、紅茶、緑茶など、好きな飲み物を淹れて、スイーツとともに楽しみ、おうちカフェでプチご褒美にしましょう。

文・小田原みみ

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。