もうホレちゃうよ…♡ 男性の「恋愛スイッチが入る」女性の仕草4つ

文・塚田牧夫 — 2021.2.4
男性が恋愛モードになっていないときは、どんなアプローチをしても彼の心にはあまり響きません。そんなときは、彼が恋愛モードになるよう促す必要があります。そこで今回は、“男性の恋愛スイッチが入る女性の仕草”について男性たちに聞いてみました。ぜひご参考に!

ごはんを美味しそうに食べる

「僕が彼女を意識しはじめたキッカケは、最初に2人で食事をしたときでした。元々僕たちは友だちだったので、デートだとは考えずに、普通の焼き鳥屋に行ったんです。

そのとき、彼女はとても美味しそうに焼き鳥を食べていたんです。その幸せそうな姿が良かったですね。次はデートに誘いたいと思うようになりました」タカト(仮名)/27歳

女性が美味しそうに食べる姿に惹かれる男性は多いです。また彼女と食事をしたいと思うようになり、女性として意識しはじめるようになるのでしょう。

居眠り

「仕事の昼休み中、天気が良かったので同僚数人と近くの公園でくつろいでいたんです。すると、ひとりの女性社員がベンチに座りながら居眠りを始めました。

彼女がウトウトしている姿に思わずキュンとしてしまい、それ以降、彼女のことが気になって仕方なくなりました」ショウタ(仮名)/28歳

居眠りなどの女性の無防備な姿は、男心をくすぐるものがあるようです。

また、休憩時間中の居眠りであれば、仕事を頑張っているという良いイメージを彼に持たせられる可能性も……!?

涙をこらえている

「僕が働いている職場から退職する女性社員がいました。最後の出社日に、彼女がみんなに軽く挨拶をしたとき、彼女が言葉に詰まる瞬間がありました。

涙をこらえているようで、なんかグッときました。もっと話しておけば良かったと後悔しました」タモツ(仮名)/30歳

女性が涙をこらえている姿に、健気さや弱々しさを感じ、そんな彼女を支えてあげたいという男性もいるようです。恋愛感情に発展することも十分考えられるでしょう。

景色に感動

「友だち数人と車で日本海側に出かけたとき。夕暮れ時に海辺に寄ったのですが、ひとりの女友だちが、海に夕日が沈む景色に涙を流すほど感動していたんです。

そんな彼女を見て、この人と一緒にいれば毎日がもっと楽しくなるんだろうな……と思い、ついドキドキしてしまいました」シュンヤ(仮名)/26歳

彼女と一緒にいれば、毎日楽しく過ごせるのではないかという期待で、感受性豊かな女性を求める男性も多いもの。交際のチャンスも広がるかもしれません!

“男性の恋愛スイッチが入る女性の仕草”をご紹介しました。

どれも何気ない仕草ですが、こんなポイントで恋愛のスイッチが入る男性も多いようです。自然な形で、今回ご紹介したような仕草を見せて、彼のスイッチをこっそり入れてあげましょう!

©dragana991/gettyimages
©ZoneCreative/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。