「昨年売り切れてたやつ…!」【2021年最新版】シャトレーゼのSNSで話題になった「高コスパスイーツ」4選

文・野村純子 — 2021.2.6
高コスパスイーツの宝庫とも言えるシャトレーゼでは、洋菓子や和菓子と並んでアイスも人気です。実際にシャトレーゼの公式サイトに掲載されているアイスは、ざっと数えただけでも80種を超えるほど! そこで今回は、この中から特にSNS等でも注目を集める商品を4つご紹介します。

1、和菓子アイス黒みつきなこ…¥97(税込)

ice20212

黒みつときなこを組み合わせたアイスは他社の製品にもありますが、アイス好きのファンからも好評なのがこの商品。

ice20213

開封するとサラサラとしたパウダー状のきなこが、思ったよりもたくさん積もっていました。

ice20214

アイスそのものは“きなこ味”ではなく、豆乳を使用したスッキリ系のバニラ味。

バニラの上には柔らかいとろみのある黒みつがあり、からめて食べると、ひんやりとした和菓子みたいでおいしい!

温かいほうじ茶を飲みながら食べたくなるような、ほっこりするひと品です。

2、ピュルテ とちおとめ苺…¥86(税込)

ice20215

フランス語で「純粋さ」という意味を持つ「ピュルテ」。これまでにも数々のフレーバーが登場してきましたが、昨年パッケージがリニューアルされ、現在では「とちおとめ苺」、「マダガスカルバニラ」、「ソルティッドキャラメル」、「濃い宇治抹茶」の全4種で展開されています。

IMG_1801

今回紹介する「ピュルテ とちおとめ苺」の周りをコーティングしているのは、苺チョコとフリーズドライの苺。つぶつぶの苺がアクセントになっており、甘酸っぱさとカリカリの食感がやみつきになりそう!

ice20217

中のアイスはもちろん苺! SNSを見ると、4本セットのパックで購入する方も続出しているようです。

3、アイスマカロン メープルバター…¥108(税込)

ice20218

筆者の周りでも「100円とは思えない!」などの声を多く聞いたのが、「アイスマカロン」です。フランスの伝統的なスイーツ“マカロン”で、アイスをサンドしています。

ice20219

一般的なマカロンと同じくらいの小ぶりなサイズで、カロリーは1個79kcalと控えめ。

ice202110

カットするのが難しいほどサクさくで、しっとりさも兼ね備えたマカロン生地に、メープルソースと濃厚バターアイスがベストマッチ。

ちょっぴり高級感のあるこのお味は、マカロンよりもクセになりそう!

4、チョコバッキー スカイベリー…¥75(税込)

ice202112

2021年1月15日(金)、大人気のチョコバッキーに新商品として加わったのが、この商品。ちなみに、「スカイベリー」とは栃木県の商標登録を持つ苺のことです。

ice202113

パリッとした食感のチョコやザクザクとした食感のチョコを、甘酸っぱい苺アイスが包み込んでいるので、これ1本でランダムな食感が楽しめます。

ice202111

早くも「昨年買えなかったヤツ」、「定番化しないかな?」などといった声がSNSで相次ぐほど、注目されていますよ。

再び店舗に訪れた際は、6本セットのパックがかなり品薄になっていたので、待ちわびていたリピーターのファンが多いのかもしれません。

ice202114

いかがでしたか?

一部の商品をのぞいて、大半のアイスはシャトレーゼの公式オンラインショップでも購入できます。その際は、1回の購入金額の合計が税込1,080円以上から注文可能。詳しくは公式ホームページ等で確認してみてくださいね。

シャトレーゼには他にも、たい焼きやシュークリームなどのアイスが、税込200円以下でたくさんあります。購入する際には、どれもおいしそうでまとめ買い必至なので、ぜひとも冷凍室のスペースを広く空けておくことをおすすめしますよ!

※レビューはすべて個人の感想です。
※この記事は、2021年1月26日(火)時点での情報です。

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。