手遅れになる前に… 同棲中彼が「無理だ…」と感じたコト4つ

文・塚田牧夫 — 2021.2.3
男女が同棲生活を始めると、相手の細かい部分が気になり、トラブルにつながることも多々あります。それでは、彼は一体彼女のどんなところに不満を持っているのでしょうか。男性に話を聞いてきたので、ご紹介します。

トイレのドアを閉めない

「彼女は、トイレに入るときドアを閉めません。どうやら狭い場所が苦手らしいんです。

気を遣って閉めようとしてくれるんですが、必ずちょっと開いているので、音は聞こえるし、ニオイも漏れてくるし……。ちょっと同棲するのが大変ですね」ハルキ(仮名)/28歳

閉所が苦手なら仕方ないことですが、長く生活を続けるにあたって、対策は講じたいところでしょう。広い部屋に引っ越すなどの必要があるかもしれません。

歯を磨いた後に食べる

「彼女と一緒に住むようになって気付いたんですが、彼女は夜になると早い段階で歯を磨くんですね。ただ、そのあともお菓子などを食べるんです。

それで寝る前にもう一度歯を磨くのかと思いきや、磨きません。ちょっと汚いなと思います」エイタ(仮名)/24歳

就寝前に食事をすれば、虫歯や口臭にもつながりやすくなるでしょう。気になってしまう彼氏としては、キスにも抵抗を感じてしまうかもしれません。

家事が手抜き

「彼女とは家事を分担していますが、彼女が食器を洗うと、いつもお皿に汚れが残っています。

ご飯を食べていると、お茶碗に得体の知れないカピカピの何かが付いていることもあります。だから、なるべく食器洗いは僕がするようにしています」ケンスケ(仮名)/29歳

家事は、性格が出てしまうところかもしれません。衛生上も問題がありそうなので、お互いが得意な家事を分担すると良さそうですね。

足の裏がいつも汚い

「彼女は、なぜかいつも足の裏が汚いんです。サンダルなどを履く機会も多い夏なら、まだ分かります。

でも、冬も足の裏が真っ黒なんですよ……。あまり一緒のベッドに入りたくありません」シゲキ(仮名)/27歳

足の裏の汚れは、あまり自分では気付かないかもしれません。ベッドはなるべく清潔さを保ちたいスペースなので、意識した方がいいかもしれませんね。

“同棲中に彼が無理だと感じたこと”をご紹介しました。

清潔さに関わることが多く挙げられました。ですが、このようなことは意外と自分では気づきにくいのかもしれません。

彼がどこか不満そうな様子だったら、一度話を聞いてみるのもいいかもしれません。きっと彼も素直に話してくれるはずですよ。

©Jamie Grill/gettyimages
©Tetra Images/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。