これが大正解! 男性に「彼氏いるの?」と聞かれた時の答え方4つ

文・塚田牧夫 — 2021.1.18
初対面の男性などに、「彼氏いるの?」と聞かれることもあるでしょう。正直に答えればいいものの、いろいろな思惑が働き、ためらってしまう場合もありますよね。そんなときの理想的な答え方はどんなものでしょうか。パターン別にご紹介していきます。

相手に気がない場合は「いる」

実際に彼氏がいない場合、正直に「いない」と答えてしまうと、相手にとっては「狙ってもいい相手」となります。とりあえず恋人候補に挙がるわけですね。すると、連絡が来たり、食事に誘われたりすることも。

そういった行為が面倒だと感じるのなら、もし彼氏がいなかったとしても「いる」と答えるべきでしょう。

嘘をついていることになりますが、お互いに時間を無駄にしないようにという気遣いでもあります。あとで、男性が真実を知ったとしても、怒るようなことはあまりないでしょう。

会話を楽しみたいなら「どっちだと思う?」

質問されてすぐに答えを言ってしまうと、会話がそこで途切れてしまう場合があります。会話を続けたいのであれば、「どっちだと思う?」と答えてみましょう。

気の利いた男性であれば、「質問返しかよ!」なんてツッコミを入れてくれるかもしれません。それによりきっと会話も盛り上がるでしょう。

また、クイズ形式にすることで、相手は答えを見付けようとあなたを観察します。あれこれと考えを巡らせることで、存在を深く印象付けられそうですね。

気のある相手には「秘密です」

もし尋ねてきた男性に気があるのなら、「いない」と答えればいいでしょう。ただ、すんなりと答えてしまうのはもったいない。ここは、「秘密です」と答えて、「なぜ俺に秘密にするんだ……?」と疑問をよぎらせましょう。

男性はあれこれと理由を推察します。「俺に言えない相手と付き合っているのかもしれない」「もしかして秘密の関係かも?」と興味をそそられるはず。

しつこく聞いてくるようなら、そこで「いない」と言えばいいでしょう。「しばらく彼氏がいなくて恥ずかしいから言えなかった」と言えば、好印象間違いなしです。

キープしておくなら「気になっている人がいる」

質問してきた男性が、ちょっといいな……程度の相手だったら、一旦キープしておくのもいいでしょう。そういうときは「気になっている人がいる」と答えるのがベスト。

すると、相手もすぐに強引には誘ってきません。相手にとってもこちらはキープ対象となり、様子を見るはず。一定の距離を保ちつつ、連絡を取り合う感じになるでしょう。

もし、距離を縮めたくなったら、気になっていた相手との関係に対して「ダメそう」とコメント。そこで相手も誘いやすくなります。早めに手を打っておこうと、強めにアプローチをしてくるかもしれません。

“「彼氏いるの?」と聞かれたときの答え方”をご紹介しました。

上手にかわしたり、じらして引き寄せたりと、男性の心をくすぐれるような対応ができるといいですね!

©urbazon/gettyimages
©Rehulian Yevhen/gettyimages