お風呂やトイレまで…彼が絶対に嫌がる「お家デートでの彼女の行動」3つ

文・牧ぐりこ — 2021.1.16
自粛ムードが高まるなか、おでかけは控えてお家デートを楽しむ方も多いはず。恋人同士でゆっくりと過ごす癒し時間、実は「彼女にやめてほしいこと」があるようで…!? 今回はライター・牧ぐりこが男性のみなさんに「お家デートでされたくないこと」について聞いてきました。

スイッチを入れっぱなし

デート 彼 されたくないこと

「彼女を初めて家に呼んだとき、いろいろなスイッチを消さないことに驚きました。トイレの電気をつけっぱなしにしていたり、水を出したままおしゃべりしたり……。しばらく出かけるのに、テレビをつけたまま部屋を出ようとしたこともあります。ふざけた調子で『電気くらい消せよ〜!』と伝え続けたので、今は気になることが減りました。でも当時は『意外とだらしない子なんだな』と思っていましたね」(30歳・IT系)

光熱費がかかりますし、節電も。細かいことですがつい気になりますよね。彼が家に来たとき、同じく「つけっぱなし」が気になったという方も多いはず。
お家によってルールはさまざまですが、スイッチのON、OFFだけで「だらしない」とレッテルを貼られるのは避けたいところ。郷に入っては郷に従えということで、まずは彼がどのくらいこまめにスイッチを触るのか、確認してみてください!

浮気前提で証拠探し

デート 彼 されたくないこと

「元カノは僕が風呂に入っている間に家探しするコでした。ちょっとした物をみつけては『これ、誰と出かけたレシートなの?』などと問い詰めてくるんです。正直気が休まりません。くつろげるはずのお家デートで『浮気してる?』と疑うのはやめてほしいです」(31歳・公務員)

「彼のことをもっと知りたい」という気持ちから、つい家のものを手に取ってしまうことがあるかもしれません。ですが部屋を探られたり疑われると、誰だって嫌な気持ちになるものです。“女性の髪の毛が落ちていた”“かわいい付箋メモを見つけた”といった小さな「浮気かも?」の種は、心の中にとっておいて。本当に疑わしくなったときだけ、突きつけるようにしましょう。

勝手に掃除する

デート 彼 されたくないこと

「彼女とゲームした後、僕はうたた寝をしていたんです。目が覚めたら、彼女がお風呂やトイレ、台所の流しをピカピカに掃除してくれていて。『きれいにしておいたよ!』とニコニコ言われて、とても申し訳ない気持ちになりました。彼女が来るから、僕だって掃除してたんですけどね……。『ありがとう』と口では言ったものの、テンションが下がりました。
パンパンのゴミ袋をかえてくれるとか、そういう簡単なことは有難いけれど、勝手に大掃除をはじめるのはやめてほしいです」(28歳・銀行員)

つい家事を手伝いたくなる面倒見のいい彼女さんなんですね。ですが事後報告ではなく、まずはひと言「やっておこうか?」と声をかけてほしかったそう。
今回は恋人同士でしたが、よく聞くのはセフレの男性に尽くしすぎてしまうパターンです。あいまいな関係を進展させるのに、家事でアピールしたいことがあるかもしれません。ですが、お家はあくまで彼のテリトリー。あくまで「お手伝い」にとどめるのが良さそうです。

いかがでしたか。大好きな彼とのお家デートとはいえ、親しき仲にも礼儀あり。生活面で甘えすぎたり、逆に世話を焼きすぎないように気をつけて!


©Ivanko_Brnjakovic/Gettyimages
©dragana991/Gettyimages
©Prostock-Studio/Gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。