髪にも肌にも「泥」がいい!…もう手離せない「大人のクレイコスメ」4選

文・牧ぐりこ — 2021.1.3
冬の髪や肌をケアしてくれる「泥=クレイ」コスメをご存知ですか? 自然の中で長い年月をかけて作られる天然のクレイには、たくさんの美容効果があるんです。今回は、元化粧品PRの牧ぐりこが「おすすめクレイコスメ」をご紹介します!

『DROAS』

DROAS

シルキーシャンプー/トリートメント、ダメージリペアシャンプー/トリートメント 各¥900(税別)

クレイは地肌の汚れや、余分な皮脂を吸着してくれる効果が高いと言われています。クレイ入りシャンプーは、地肌から髪を整えてくれるのが特徴です。『DROAS』は、ブランド名に入ったDRO=泥の通り、全シリーズにクレイが配合されたヘアケアシリーズです。サラサラ髪に導いてくれるシルキータイプと、とぅるんとまとまる髪に導いてくれるダメージリペアシリーズの2タイプを展開しています。

シルキータイプは、沖縄の海に蓄積したマリンシルトを配合。地肌をすっきりと洗い上げるので、軽やかな仕上がりです。ダメージリペアタイプは、モロッコ近郊で古くから珍重されてきたガスールクレイを配合。ミネラル豊富なクレイが、パーマやカラーで強いダメージを受けた髪の芯から保湿&補修してくれます。どちらのタイプを使っても、サラサラとした軽い指通りを感じました。猫っ毛で髪がぺたんこになりやすい方には、特におすすめです。

『CLAYD』

2-1.WEEKBOOK (1)

WEEK BOOK(入浴7回分) ¥3,500(税別)

クレイの溶けた湯船につかると、身体がぽかぽかと温まりやすくなるほか、美肌に導いてくれる効果が期待できます。「泥のお風呂って、お肌が汚れたり、排水溝がつまったりしそう…」と不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ご心配なく。入浴剤にぴったりのクレイがあるんです。

『CLAYD』で使用しているのは、アメリカ西海岸の砂漠地帯の地下深く、数万年前から眠っていたミネラル豊富なクレイ「モンモリロナイト」。くすみ、毛穴ケアや、冷え対策、血行促進、肌荒れ対策にも嬉しいクレイです。WEEK BOOKには、アメリカ西海岸の砂漠の美しい風景写真と、入浴7回分のクレイが手作業で綴じられています。お肌の老廃物を取り去ってくれるので、つるつるの美肌になれると感じました! また、気になるバスタブですがお湯を抜いたときに細かい砂汚れが少し残りますが、シャワーで流せば簡単にキレイにできます。スパ気分のクレイ入浴を手軽に試してみては?

『CLAYGE』

4582300062668-1_main_l

クレンジングバーム モイスト ¥1,600(税別)

クレンジングアイテムにクレイを配合すると、メイクだけではなく毛穴の奥に溜まった汚れまで落とすことができます。ニキビや肌荒れ、くすみの原因を、すっきり一掃してくれるんです。

『CLAYGE』のクレンジングバームは、火山灰由来のクレイ「ベンナイト」とシアバター配合で、汚れをすっきりと落としながらしっとり潤肌に導いてくれます。肌にのせるととろけてオイル状になるので、使い心地も抜群。軽くなじませるだけなので、ストレスフリーでメイクオフできます。洗い上がりのお肌がやわらかく、しっとりと潤うので、使い続けたくなるメイク落としだと感じました。

『innisfree』

inisfree

スーパーヴォルカニック ポア クレイマスク 2X ¥1,600(税別)

ミネラルたっぷりの泥は、肌に塗ることで汚れを吸着するほか、集中ケアしてくれます。『innisfree』のクレイマスクは、クレイをそのまま顔に塗っているようなリッチな使い心地。火山灰由来の皮脂吸着成分が、毛穴の奥の汚れまで取り除いてくれます。さらに、角質までオフしてくれるので、洗い上がりは透明感がアップ!

クレンジング、洗顔後に使うプラスアルファのケアなので、週に1〜2回の使用がおすすめ。ゆっくりとマッサージしながら使ってみて。むきたてのゆで卵のようなつるんとした肌に導いてくれます。

main

いかがでしたか。さまざまなクレイを使った、ヘア&ボディケアアイテムをご紹介しました。髪やお肌が不調を感じやすい季節、ぜひクレイの美容パワーに頼ってみてください!

Information

DROAS
CLAYD
CLAYGE
innisfree

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。