男性には言えない…♡ 片思い中の女性が「ひとりの時にしていること」5つ

文・並木まき — 2020.11.22
片思い中の女性のなかには、時間さえあれば好きな人のことを想っている人もいるでしょう。今回は複雑怪奇な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、片思い中の女性が“ひとりの時にしていること”を5つご紹介します。

1:好きな人とのLINEを何回も全部読み返す

「片思い中は毎日のように、これまでにやりとりした好きな人とのLINEを、寝る前に全て読み返しちゃいます。

“この言葉を書いてくるってことは、脈ありかな〜”とか、いろいろ分析するのが楽しいです(笑)」(30歳女性/専門職)

「寝る前に、好きな人とのLINEの履歴を全部読み返すのが日課です(笑)。

片思い中だけでなく、付き合っている彼氏とラブラブのときもやってしまいますね(苦笑)」(33歳女性/PR)

想いを寄せている相手からのLINEなら、見返すたびにニヤついてしまう女性も多いのでは?

読み返している最中に新しいLINEが届き、すぐに既読がついてしまって恥ずかしい展開になるのも、“あるある”かもしれませんね。

2:片思いの歌を聞いてひとり熱唱

「片思いのつらさを歌っている曲をひたすら聴いて、好きな人のことを思い浮かべます。そして、ひとりでおうちカラオケをしちゃうんです(笑)

歌っているときには、とことん曲の世界に浸りますね!」(28歳女性/販売)

「YouTubeで片思いの切なさを歌っている曲を探し、好きな人のことを考えながら聴き続けちゃいます」(26歳女性/フード関係)

片思い中は、切ない歌詞につい感情移入してしまうことも多いのでは?

まるで歌が自分の気持ちを代弁してくれているように感じますよね。

3:「脈あり判断記事」を読みあさる

「好きな人の気持ちを知りたくて、ネットの“脈あり診断”を片っぱしから試します。

特にLINEの脈あり診断とかは、彼のLINEと照らし合わせて、ついじっくりチェックしちゃう」(30歳女性/医療関係)

「片思い中は、彼の態度とか届くLINEを、脈あり診断記事を読んで分析します。

勘違いしたくないので……」(31歳女性/美容関係)

相手の気持ちがわからないときこそ、限られた情報から相手の真意を探りたくなるのも女性の心理でしょう。

4:好きな人のSNSをくまなくチェック

「ひとりの時間ができると、好きな人のSNSを細かくチェックしちゃいます。

もしかして彼女ができたりしていないよね……と不安になりつつ、毎回ドキドキしながら見ていますね」(29歳女性/サービス)

「見ないほうがいいのかなと思いながら、つい好きな人のSNSは細かいところまでチェックしています。

まるで女性と一緒にいるような匂わせ投稿があると、それだけで丸一日落ち込みますね……」(34歳女性/販売)

SNSを見て好きな人の動向を探るのは、楽しくもありモヤモヤの元になることもあるかもしれません。

だけど、“それでも見たい!”というのが片思い女性の本音でしょう。

5:付き合ったあとのことを妄想して幸せに浸る

「片思いのときは、毎晩寝る前に好きな人と付き合ったあとのことを妄想します。

だいたいは、実際に付き合ったあとに妄想通りになることはないんですけどね(笑)」(38歳女性/秘書)

「好きな人に告白してうまくいったシーンとか、反対に彼が私に告白してくれる場面とか……。

片思い中は、そんな妄想ばかりしちゃいます(笑)」(35歳女性/製造)

彼との交際後に思いを馳せて、あれこれと妄想して楽しむのも、片思い中の女性における“あるある”でしょう。
ハッピーな将来を夢見て、イメージトレーニングに励む女性も少なくないはずです。

片思いをしているときの女性は、とても繊細で意中の相手の言動にも敏感。

本人には知られたくないものの、好きな人のことはついチェックしたり分析したくなるのも女性の心理でしょう。

みなさんも、このような経験があるのでは?

©AleksandarNakic/gettyimages
©Westend61/gettyimages