見逃してるかも…! 男性が気付いてほしい「気になる彼女への脈ありサイン」3つ

文・塚田牧夫 — 2020.10.15
男性は、意識している女性の前では態度が変わります。一方で、あまり大げさなアピールはしたくないという男心もあるようです。そこで今回は、男性が女性に気付いてほしい“脈ありサイン”がどんなものなのかをご紹介します!

人づてに「自慢する」

「僕は学生時代サッカーをやっていたのですが、県の選抜に選ばれるなど、結構活躍していました。そういった昔の自慢話を、気になる子にアピールすることもあります。

ただ、自分から言うのは恥ずかしいので、友だちから伝えてもらえるのが一番いいですね」ヒロヤ(仮名)/26歳

気になる女性に対して、他の男性よりも優位に立ちたいと思う男性は多いもの。なんとか自分の能力や実績を自慢して、差別化をはかりたいと考えているようです。

しかし、自分から言ってしまうといやらしさが出るので、友だちを利用することも……。人づてに男性の自慢話などを聞いたときは注意しましょう。

無難に「褒める」

「俺にはひとり気になる女性がいます。彼女が可愛い服を着てきたりすると、なんとか自分の気持ちを伝えたいと思うのですが、やっぱり素直には言えません。

結局“可愛いね”とは言えず、“その服いいね”のような微妙な褒め方になってしまいます」ケント(仮名)/27歳

気になる女性を褒めて気を惹きたいという気持ちはあっても、それを口にするのは難しいもの。つい無難な褒め方をしてしまう男性もいるようです。

逆に、あえて大げさに褒めることで照れを隠すというパターンもあります。

微妙に「距離を縮める」

「好きな女性がいたら、できるだけ近くにいたいと思っています。できればボディタッチもしたいんですが、なかなか勇気が出なくて……。

触れようか触れまいか悩んでいるうちに、タイミングを失ってしまうことが多いんです。結局、“微妙に距離が近い友だち”から先に進めません」トモヒロ(仮名)/30歳

気になる女性がいるとき、ボディタッチをしようと考える男性も。ただ、いざ行動に移すとなると尻込みしてしまうようで、距離の縮め方も微妙なものになってしまうんですね。

以上“男性が気付いてほしい「気になる彼女への脈ありサイン」”をご紹介しました。

男性も、気になる相手にアピールするため勇気を振り絞っています。しかし、ためらった結果、微妙な行動しか取れなくなってしまうことも。

もし、気になっている男性がこのような行動を取っていたら、ぜひこちらから積極的にアタックしてみましょう!

©Thomas Barwick/gettyimages
©Luis Alvarez/gettyimages