モテないわけじゃない…40代独身男性が語る「結婚できない理由」

文・沙木貴咲 — 2020.10.21
女性に困らなそうな男性が、40代で独身だとわかると、つい警戒してしまう人もいるはず。非モテタイプはさておき、外見も内面もナイスガイはなぜ独り身をつらぬいているのでしょう? 理由を探ります。

ナイスガイが結婚できない理由

結婚しない 独身 男性
  • 転勤が多く安定した恋愛ができない
  • 20代の頃は恋愛より仕事が大事だった
  • 30代半ばで結婚を考えていた彼女と別れた

仕事の都合で国内外を転々とする男性は、つねに遠距離恋愛になるので人を好きになることにも消極的です。そのうえ仕事が忙しければ、恋を先送りにするうちに年を取って気づけばアラフォー……という人が多いでしょう。

また、起業したり出世に貪欲だったりする男性は、「仕事が軌道に乗ってきたので、プライベートも充実させたい」と四十路前後でマッチングアプリを始めがち。そもそも恋愛の優先度が低いのかもしれません。

いずれにしても、仕事熱心なだけで地雷男とはいえないでしょう。アラフォー独身というだけで警戒すると、かえって“優良物件”を見逃してしまいます。

男性ならではの晩婚の理由

結婚しない 独身 男性

「女性は出産するから30歳前後で結婚したいとか、年齢に応じたスケジュールを組むのは理解できる。同じように男性にも35歳まで独立したいとか予定していることがある。晩婚になる理由がある」(40歳男性・経営管理)

この男性は自分の人生計画をきちんと立てていて、30代のうちは結婚を考えられなかったそうです。仕事第一の生活に家庭を持つほどの時間的・精神的余裕はなかったんだとか。だから、アラサーのころに周りがどんどん結婚を決めても、自分はまだその時期を迎えていないと焦らなかったようです。

「結婚していない=モテない」とは限らない

独身をつらぬいているからといって、ずっと彼女がいないわけではありません。結婚に興味がなかった、あるいは結婚できない条件が揃っていただけで、彼女はちゃんといたりします。

「今までは仕事が大事だったから、時間があるときに会える彼女がいればいいと思っていたけれど、40歳が見えてきて結婚を考え始めた」(39歳男性・自営)

仕事を重視するがゆえに独身でいた男性はモテる要素をしっかり持っています。お金があるのはもちろん、男らしくて行動力がある、気遣いができるなど内面の魅力も充実しているでしょう。仕事ができるとはつまり人間性の高さを表すので、むしろ女性にはモテているはずです。

アラフォー未婚男性のススメ

結婚しない 独身 男性

マッチングアプリでアラフォー未婚男性から『いいね』をもらうと困惑するでしょうが、必ずしも非モテ要素を持つとは限りません。プロフ写真や自己紹介文が好印象なら恋愛対象として見ていいでしょう。

今どきは結婚適齢期が曖昧になる一方で、年の差婚は受け入れられやすくなっています。親子ほど離れていれば難しい部分もあるでしょうが、自分が30代なら相手がアラフォーでも許容範囲なはず。

「いい人なんだけれど40代……」と、年齢で杓子定規に判断するのはもったいないかもしれません。


©Luis Alvarez/Gettyimages
©PeopleImages/Gettyimages
©wundervisuals/Gettyimages