恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

信じられない意見も… 女友だちと「カラダの関係」になった男性の本音3つ

文・塚田牧夫 — 2020.9.27
男女で友だちという間柄だと、恋愛やカラダの関係には発展しにくいと言われます。しかし、身近な存在として気を許しているのをいいことに、手を出してくる男性も……。そんな、“女友だちとカラダの関係になった男性”は、どんな理由で行為に及ぶのでしょうか。経験者に本音を聞きました。

「そこに女性がいるから」

女友だちとカラダの関係になった男の本音

「僕は女友だちだから恋愛関係にならないとは考えていないですね。女性は女性。そこに女性がいて、ムラムラッとしたら、友だちであろうと誘ってしまいます。

今まで女友だちと10人くらい関係を持ちましたが、大きなトラブルになったことはありません」ケンシ(仮名)/26歳

女友だちとはいえ、恋愛対象や性の対象になると考える男性もいるようです。

友だちかと思って気を許していると、付け込まれてしまう可能性もあります。くれぐれもお気を付けください。

「男友だちと話題を共有したい」

「仲のいい男友だちと会っていたとき。“実は……”と切り出され、共通の女友だちと関係を持ってしまったという話を聞かされました。

その話を聞いているうちに、僕も彼女と関係を持って、彼と話題を共有したいという思いも湧いてきました……」キヨト(仮名)/25歳

男友だちとの関係を深めるためだけに、女友だちと関係を持とうとする男性もいるようです。信じられませんね……。

「最初から狙っていた」

女友だちとカラダの関係になった男の本音

「僕は、気になる女性に急接近することはありません。まず、友だちの関係から始めます。

それで親しくなってくると、だんだん彼女も気を許してくれるんですよね。家に遊びに来たりすることもあります。そうすると、自然とカラダの関係にもなりやすいんです」ユキヒロ(仮名)/29歳

狙っている女性と友だちになって、近付きやすい環境を作るということでしょう。回りくどい方法にも思えますが、計画的な方法と言えるでしょう。

“女友だちとカラダの関係になった男の心理”をご紹介しました。

友だち同士でカラダの関係になれば、やはり今まで通りの付き合いとはいかなくなるでしょう。関係が崩れる可能性もあります。そのリスクをよく考えて、一線を越えるか越えないか、冷静に判断しましょう。

©Aleksandr Kuzmin/gettyimages
©Cavan Images/gettyimages