「触れたら嬉しい…♡」デート中に男性が“触れたい”と思う部位3つ

文・塚田牧夫 — 2020.10.2
好きな人とは、もっと触れ合いたいという願望がありますよね。スキンシップを図ることで距離がどんどん縮まっていきます。手をつなぐのは基本行動ですが、男性としてはそれ以上に彼女に触れたいと思う部分もあるようです。今回は、“デート中に触れたい部位”について男性たちに話を聞きました。

「腕」を組んで

デート中男が密着させたい部位

「手をつなぐのもいいけど、僕は腕を組みたいですね。彼女にグッと組まれると、愛されている感じがして安心するんです。自分から提案するのはちょっと恥ずかしいので、彼女からしてくれると嬉しいです」ヒロシ(仮名)/30歳

手をつなぐよりも、腕組みの方が好みだという男性も多いようです。ただ、恥ずかしさからか、なかなか自分から提案できない人もいるでしょう。そんなときは、ぜひ女性から積極的に組んでみてください。

「唇」を重ねて

「まだ付き合っていない相手とのデートなら、最大の目標はキスですよね。唇を重ねられたら最高です」ジン(仮名)/26歳

キスは特別な行為であるため、デートの最終目標に掲げている男性は多いようです。唇はカラダのどの部分よりも敏感で、相手の存在が強く感じられるからでしょう。

寄り添って「頭」を

デート中男が密着させたい部位

「横並びで座ってカラダを寄せ合うと、彼女が俺の肩のあたりに頭を乗せてくるんです。そこに、俺も頭を重ねるんですが、その体勢が俺は結構好きですね。彼女が安心して身を預けてくれる感じがしてホッとします」ユウシ(仮名)/33歳

ふたりで座るときは、向かい合うよりも横並びに座るほうが、スキンシップを取りやすいですよね。また、頭は人間の急所なので、それを彼に預けることで、彼への信頼感をアピールすることもできるようです。

“デート中に男性が触れたい部位”をご紹介しました。

相手を愛しいと感じるなら、もっと密着したいと感じる男性は多いはず。ただ、あまりに大胆な行為は、周囲から白い目で見られるかもしれないので、場所は選んだほうがいいでしょうね。

©Tim Robberts/gettyimages
©EyeEm/gettyimages