恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

ガチで最高!…キラキラときめく「世界の男前」厳選7人

写真・文 松永学 — 2020.9.5
パリ在住のカメラマン、松永学さんによるパリのイケメンスナップ。パリは野外でもマスクが義務になりました。まだ季節もいいのでカフェのテラスでは寛いでいる人がたくさん。 ヴァカンスから戻ってきて、パリには人が増え始めました。

ミカエル  27歳  不動産会社勤務

イケメン 男前 ハンサム

-ちょっと照れ屋なミカエル。写真を撮る時は最高の笑顔をしてくれました。

僕の趣味はボクシングです。8年間やっています。仕事は、おじいちゃんの代から不動産経営をしていて、今は父が継いでいるのですが、それを手伝っています。家族経営なのでそのうち僕も跡取りになる予定です。

一昨年の桜が咲く頃に日本に行きました。人が親切で食事も美味しくて、自由な世界が戻ってきたらまた行ってみたいです。特に焼き鳥屋は好きなものをいろいろ試すことができて、驚くことにサービスが早くてびっくりしました。集まる人々の活気も大好きでした。あと僕は特に白身の魚が大好物で、さまざまな白身の刺身をいただいたのがいい思い出です。

女性は外見よりも中身が問題です。ジュリア・ロバーツののような女性に出会いたいです。あ、彼女、けっこうな美人ですね。

ジャン=マルク 48 歳 オフィス環境コーディネーター

イケメン 男前 ハンサム

-年の離れた新しい彼女とcafeでデート中のジャン=マルクの仕事はちょっと独特です。

僕の仕事は説明するのが難しいですが、おもにオフィスを適切な環境にするためのアドバイザー的な役割です。仕事の効率化を求めて、より使いやすい環境を提案する仕事です。事務用品などの提案、適切な使い方のアドバイスをしたりもします。ほとんどのオフィスがリモートになリましたが。コロナが落ち着いてみなさんが出勤する時は忙しくなると思います。

日本にはまだ行ったことはないのですが娘は大の日本ファンです。僕もその昔『銃夢』という漫画の虜になったことがありました。未来的SFは大好きなんです。

今の彼女は20歳近く年下で可愛いし、自由な発想もあり、お互い向上していけそうな関係です。アンジェリナ・ジョリーはとても強い女性でちょっとユーモアも持ち合わせていて理想の女性ですね。

フォローリアン 21歳  洋服販売員

イケメン 男前 ハンサム

-ビンテージの洋服が目立っていたフォローリアンはモロッコ生まれのフランス人。

パリには来てまだ1年半ぐらいです。モロッコのアガディールで生まれました。アガディールはとてもいいところなので日本の人も大好きになると思います。

パリ左岸の有名デパートで洋服の店員をしています。洋服が大好きで本当なら『CELINE』のものがほしいのですが高くて手が出ません。でもパリでは古着屋が充実しているので休みの日はよく彼女と古着屋巡りをしています。パリは11区界隈が人もお店も面白いのでデートコースにはいいですよ。

今の彼女はとてもナチュラルで自由な雰囲気を持っています。女優ではカトリーヌ・ドヌーヴは魅力的な女性ですね。歳をとってもエレガントでフランスにはなくてはならない存在だと思います。

ダヴィッド 27歳 料理人

イケメン 男前 ハンサム

-レストランのテラスで食事を終えて気持ちよさそうなダヴィッドはダンス好き。

僕はオペラの近くのメキシカンレストランで料理を作っています。今日は休みだったので11区にあるお気に入り魚介レストラン『Clamato』にやってきました。いつもは肉中心の料理をしているので、休みの日にはよく魚介があるレストランに行きます。ここは美味しくておすすめですよ。夜遊びなら美女が集まるクラブ『Les Chandelles』にはよく行きます。

日本のことはよく知りませんが、魚料理が最高だと友達から聞いています。アニメの『進撃の巨人』も日本のものですね。ロックダウン中に一気に観てしまいまいた。とにかくあの世界観は独特で大好きでした。

僕は3歳からクラシックバレエを始めてからモダンジャズや今でもヒップポップをやっています。女性は筋肉があって一緒に踊れる体力のある女性がいいですね。

ユーゴ 26歳  銀行員

イケメン 男前 ハンサム

-友達とカフェのテラスにいたユーゴは真面目な話をしていました。

そろそろ夏も終わりですが、私の仕事は今後もリモートになるようです。自宅で仕事する時は自分のリズムでできる健康管理を心がけています。特に食事には気を遣っています。いつも行くジムもソーシャルディスタンス+人数制限などで思うように体力維持が難しいです。今後のことに関して状況の同じ友達とマスクが必要のないカフェのテラスで一杯やっています。

今、彼女募集中です。コロナで今まで一緒にいた彼女とは意見が合わず別れてしまったのです。とにかく優しくて包容力がある人なら、容姿は特に重要ではないと最近思っています。

ルイ 38歳 映画機材オペレーター

イケメン 男前 ハンサム

-いつもはボルドーに住んでいるルイは新しいプロジェクトで仲間と打ち合わせ中。

僕の仕事はフランス語で「マシニスト」といって日本ではなじみが薄いと思いますが、おもに映画の撮影機材周りの管理をする仕事です。そのため、日本の映画もよく観ます。小津安二郎や北野武監督の映画はどれも素晴らしいと思います。是枝裕和監督の『万引き家族』はカンヌ映画祭で賞もとって、是枝監督はフランスでは大人気監督の仲間入りをしましたね。

フランスの監督ではベルトラン・ブリエが大好きです。彼の世界観は特別なものだと思います。パリの映画仲間はほとんどパリの東側に固まっています。18、19、20区辺りなのでパリに来たらほとんどその周りで過ごしています。

夏休みはほとんど取らなかったのですが今の状況が改善したら、ポルトガルまで車で行きたいと思っています。ボルドーから大西洋海岸をゆっくり走って旅をする計画をしています。理想の女性はジャンヌ・モロー。特にトリュフォー監督の『突然炎のごとく』は僕が一番好きな映画です。

ピエール=イヴ 31歳 映画コーディネーター

イケメン 男前 ハンサム

-ルイと一緒にいたピエール=イヴも映画業界人。

映画コーディネーターといっても幅が広い仕事ですが、撮影に入る前の準備期間が一番忙しいです。ロケ地に参加する人の移動手段を手配したり、各スタッフの状況に合わせて宿を決めたりしています。特に最近はCovid-19で移動や宿泊に関しても大人数で動くことは難しい状況なので、余計に神経も使って、仕事量も増えています。何せ感染だけは避けなきゃいけないし、今、作品作りに重要なポジションになってしまいました。

パリの散歩スポットはサンマルタン運河周辺です。スポーツはもう10年間テコンドーをやっています。今の状況では機会は少ないですが、体を動かしたくてムズムズしています。

女優ではオードリー・ヘップバーンが大好きです。彼女が出演した映画の役も最高ですし、ちょっとエキセントリックでユーモアを持ち合わせていて、そんな女性に魅力を感じます。