当てはまったら要注意! 高確率で「浮気する男性の特徴」5選

文・並木まき — 2020.9.15
浮気を繰り返す男性には、共通点があるようです。自分の夫や恋人がこのタイプに当てはまるなら、用心するに越したことはないでしょう。今回は複雑怪奇な人間模様分析を得意とし、メンタル心理カウンセラーでもある並木まきが、高確率で浮気しがちな男性の特徴を5つご紹介します。

1:女性の容姿を褒めるのが好き

「かわいい」「綺麗」と、女性の容姿を褒めるのが好き、あるいは慣れている男性は浮気性なタイプが多い傾向にあります。

日本人にはシャイな男性が多く、滅多に女性の容姿を褒めないという人も多いなか、照れることなくサラリと褒め言葉を口にできる人は、それだけ女性を褒め慣れているとも言えます。

そして褒められた女性も悪い気分にはなりにくく、褒めた男性との心の距離が近づきやすいことも、浮気の魔が差すきっかけになるようです。

2:ひとりで過ごすのが苦手

ひとりの時間を上手に過ごせない男性ほど、恋人や妻が忙しいというだけで別の女性に気が向きがち……。

ひとりで外食ができない、ひとりで映画を観にいけない男性は、暇な時間ができると一緒に行動してくれる女性を探すようになります。

最初のうちは単なる「友人」として会っていても、ふたりで会う頻度が上がるにつれ、浮気の関係へと進んでしまう例も多いようです。

3:モテたい願望が強い

「モテたい」願望が人一倍強い男性も、自分のモテ欲を満たすために浮気へと突っ走りやすい傾向にあります。

ひとりの女性から深く愛されているだけでは満足できず、常に複数の女性からチヤホヤされることでしか「モテ」の実感を得られない男性は、浮気をして自己顕示欲を満たそうするのです。

4:時間とお金に余裕がある

昔から「浮気には、時間とお金がかかる」と言われますが、ある意味でこれは真実。そのため、時間とお金がある男性ほど、浮気に走りやすいのは今の時代でも変わりません。

特に、若い頃にお金に苦労した後に成功をおさめ、時間とお金に余裕が出てきた男性ほど、若い頃のうっぷんを解消すべく浮気に走るのです。

反対に、若い頃からお金や時間に余裕のある早熟成功タイプの男性は、若いうちに遊び尽くすため、特定のパートナーができたあとは浮気に走りにくい傾向にあります。

5:「ノー」が言えない

他人に対して「ノー」が言えない性格の男性も、女性から言い寄られると、断りきれずにフラフラと浮気に走りがち。

自分からは口説かない性分だったとしても、ひとたび女性から狙われた途端に、ズルズルとその女性のペースにハマってしまう危うさがあるのです。

このタイプの男性は年上女性からモテる場合が多く、人妻から誘われても「ノー」が言えず、最終的にイケない方向に進む危険な例も散見されます。

自分の彼や夫が浮気をしていたら、しばらくは相手を信頼できなくなるでしょう。

そうならないように相手と安定したパートナーシップを育みたいなら、浮気の可能性が低い男性をパートナーとして選びましょう。

©ljubaphoto/gettyimages
©PeopleImages/gettyimages