あなたもやってない…!? 男がガッカリする「女子のLINE」4選

文・和 — 2020.8.26
意外とLINEのやりとりからも、その人の性格が見えてくるもの。LINEのクセが強すぎたり、やりとり自体にイライラすると、返信する気をなくしてしまう男性も……。そこで今回は「男性からガッカリされるLINE」についてご紹介します。

日によってキャラが違いすぎる

男性からガッカリされるLINE

「合コンで知り合った子は、絵文字モリモリのLINEを送ってきたかと思えば、翌日はそっけない敬語のLINEを送ってくるなど、日によってキャラがバラバラでした。

先日なんかは、いきなり『今日は暑いナリね!』と、謎の語尾まで追加されてきました。正直ついていけないです……」(33歳/商社)

彼女は彼を惹きつけるテクとして、あえてしているのかもしれませんが、毎日キャラが違うと、戸惑う男性も多いはず。自分らしく自然体のLINEを心がけましょう。

いちいちケチをつける

「何気なく『あのドラマ面白かったよね』とLINEしただけなのに、『でも現実的に考えて、あのシーンはおかしい!』と議論してくる子がいるんですよ。

面倒なのでそのままスルーしました」(30歳/営業)

ただの世間話に、いちいちケチをつける必要はありません。たとえそれが正論だったとしても、「空気が読めない子だな」と思われてしまうかも。LINEだけでなく、日常生活でも気をつけたいところですね。

お店が決まってから、毎日情報が送られてくる

男性からガッカリされるLINE

「知人の紹介で知り合った子と食事へ行くことに。彼女と話し合ってお店も予約し、あとは当日を待つだけだったのですが……。

なぜかその子から、毎日何回もその店の情報が送られてくるんです。たとえば『このお肉おいしそうですね!』とインスタから写真をシェアしてきたり、『今日の日替わりメニューは××だったみたいですよ!』と連絡が来たり……。

さすがに重くて、仕事を理由にキャンセルしちゃいました」(31歳/IT)

食事を楽しみにするのはいいですが、店の情報を毎日送りつけられるのはさすがにウザいかも。彼も内心「メルマガじゃないんだから……」と思っていたことでしょう。

明らかに警戒している

「マッチングアプリで何か月もやりとりしているのに、かたくなに会おうとしない子って何を考えてるんでしょうか。

確かに、初対面の異性とのデートが不安なのは分かりますが、日中カフェでお茶する程度でもNGとは……。

俺はLINE友だちを探しているわけじゃなかったので、結局ブロックしましたね」(28歳/公務員)

確かに、初対面の人とデートするのを躊躇する気持ちもわかります。でも、本気で婚活している男性にとっては死活問題。

直接会う前に、電話やオンライン通話などを挟むことで、信頼を深めていくしかなさそうですね。

以上「男性からガッカリされるLINE」をご紹介しました。

自分本位のやり取りを続けていると、彼の気持ちが離れる可能性も。相手の気持ちもくみ取りつつ、バランスのとれたLINEを目指してくださいね。

©Westend61/gettyimages
©FG Trade/gettyimages