お店に行くだけだから… 男が「罪悪感を抱かない浮気」パターン4つ

文・塚田牧夫 — 2020.8.31
誰しも彼に浮気して欲しくないですよね。もし浮気しても、“二度としない”と深く反省して欲しいもの。ところが、なかには浮気に対してあまり罪の意識を感じず、繰り返す人もいるようです。では、“男が罪の意識を覚えない浮気”とはどんなものなのでしょうか。男性たちに聞いた話をもとにそのパターンをご紹介します。

お店で済ませる

「僕は以前から風俗店が好きで、彼女がいるときもたまに行っていました。

風俗店の場合、ただお店に行きコトを終えるだけなので、恋愛感情がありません。しかもとても短時間なので、浮気だとはあまり思えません」スグル(仮名)/34歳

女性のなかには「普通に浮気されるよりマシ」と考え、そういったお店の利用に寛容な姿勢を示す女性もいるでしょう。ですが、実際されたら許せるでしょうか? 男性には、せめて罪の意識だけでも持って欲しいものです。

彼女よりも付き合いが長い

「彼女とは付き合って半年なんですが、彼女と付き合う前から体の関係だけがある女性がいます。かれこれ3年ぐらいの付き合いでしょうか。

その女性とは彼女よりも付き合いが長いし、向こうも“彼女がいても気にしない”と言うので、関係を続けています。そのため、さほど罪の意識もないです」タツル(仮名)/30歳

浮気相手の「彼女がいても気にしない」発言から、話がこじれることもないので安心と思ったのでしょう。もし彼女にバレても、付き合う前からの関係だから言い訳の余地があると考えているようです。

告白されて付き合った

「今の彼女は、向こうからの猛烈なアタックを受けて付き合いました。“どうしても付き合って欲しい”と言うので、“まあ彼女もいないしいいか”と思い、付き合うことに……。

そのせいか、たまにほかの女の子と遊んでもそこまで罪の意識がないんですよね……」カンタ(仮名)/26歳

おそらく、彼は彼女に対する思いが薄いのでしょう。この場合はとても残酷ですし、それならば最初から付き合うべきではなかった気がしますね……。

カラダの関係がない

「彼女がいるんですが、別に好きな人ができてしまい……。たまに食事をしたり、遊びに行っています。ただ、その子とはカラダの関係はありません。

正直、その子と一緒にいるだけで楽しいんですよね。浮気といわれたら浮気かもしれないですが、そこまで悪いと思っていません」コウジ(仮名)/29歳

ただ一線を超えていないだけで、これは完全に心の浮気です……。これからも一線を越えない自信があるのかもしれませんが、彼女からすればその関係自体を認めることはできないでしょう。

“男が罪の意識を覚えない浮気パターン”をご紹介しました。

いくら罪の意識が薄くても、浮気は浮気。罪の意識がないために、繰り返す男性もいます。
大事なのは、それをあなたがどう思うのか。彼の人間性という観点で、別れも視野に入れた判断をくだすべきかもしれません。

©Image Source/gettyimages
©ShotPrime/gettyimages