恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

え…浮気してる? 男が浮気を疑った「彼女の誤爆LINE」3選

文・並木まき — 2020.8.30
誤爆LINEをきっかけに、浮気が発覚……! なんて話を聞いたことはありませんか? 実際に彼女から届いたLINEを見て、「もしや浮気しているのでは……」と不安になった男性もいるよう。そこで今回は、複雑怪奇な人間模様分析を得意とする並木まきが、“男が心配になった彼女の誤爆LINE”を3つご紹介します。

1:「明日楽しみ♡♡♡」

男が浮気を疑った彼女の誤爆LINE

「デートの約束がないときに、彼女から『明日楽しみ♡♡♡』とハートの絵文字がたくさんついたLINEが届いて、思わずドキッとしました。

普段、彼女はそういうLINEを僕に送らないタイプだし、最近はクールな態度が増えていたので『これは、浮気相手に送るやつなのかな……』と思いましたよ。

そこで、勇気を出して彼女にその場で電話をしたら……。なんと、女友達に送るLINEだったと判明!(苦笑)。

女同士で送るLINEにはいつもハートをたくさん使っているそうで、実際のやりとりも後から見せてもらったので納得しました。まさか同性へのLINEでハートを使うとは思っていなかったのですが、女同士でもけっこう使うみたいですね(笑)。それにしても浮気じゃなくてよかった……」(32歳男性/団体職員)

ハートが入っているLINEは、愛に溢れているイメージがしますよね。しかも、普段はハートを送ってこない彼女からの誤爆LINEなら、なおさら浮気を疑ってしまうかも!? 一瞬とは言え別の異性の存在を疑った彼は、さぞかしヒヤヒヤしたでしょうね。

2:「結婚相手、決めた!」

「デートの頻度が下がっていた彼女から、いきなり『結婚相手、決めた!』とLINEが来たときには、全てが終わったと思いました。

そのLINEを読んだときには、最近あまりかまってあげられなかったので、“その間に別の男ができてスピードゴールインかよ……”と悟りましたね。

あまりのショックに僕は固まってしまったんですが、しばらくして彼女から『ごめん! ほんと恥ずかしい……』とメッセージが来ました。続けて『まだプロポーズもされてないのに、気が早くてごめん(照)』と書かれていたので、そこで“あれ?”と思い……。

その後すぐに彼女から電話がかかってきて、そのLINEは友達に送る予定のもので“僕と結婚したい”という気持ちを友達に伝えるはずが、僕に間違えて送ってしまったことが発覚。

ショックすぎてどうしようかと思いましたが、僕の誤解で本当によかったです……!」(35歳男性/マスコミ)

彼女に対してなかなか時間を割けないことに罪悪感を抱いているときほど、深読みできるLINEが届くとヒヤヒヤするのも男性心理。結婚の話が出ていないタイミングでは、まさか“結婚相手が自分”とは思わないため、浮気されたと誤解したのでしょう。

3:「前に言ってたじゃん」

男が浮気を疑った彼女の誤爆LINE

「彼女と喧嘩をしてお互いがヒートアップしたとき。彼女から僕が言っていないことを『前に言ってたじゃん』とLINEで送られてきたときには、“他の男と勘違いしているんじゃないか?”と直感で思いました。

ちょうどその頃、彼女と僕の関係はめちゃくちゃギクシャクしていたため、デートもあまりせず……。だからこそ、余計に別の男ができていても不思議じゃないと思ったんです。

それで、こっちもイライラしていたので厳しい口調の返事をしたら、さらに僕じゃない男とのことがつらつらとLINEで送られてきて……。もはや相手をするのが面倒になり放置していたのですが、今度は彼女から電話がかかってきて喧嘩はさらにヒートアップ(笑)。

ところが電話で話しているうちに『それ、元彼じゃね?』という話になり、なんと疑惑の男は彼女の元彼と判明……! イライラしていたあまり、僕の話と元彼の話が彼女の中でごちゃ混ぜになっていたみたいです(苦笑)。

“絶対に浮気している!”と思っていたので、元彼のことだとわかったときは脱力しました。そのせいか、なんだか彼女との喧嘩がバカバカしくなり、すぐに仲直りしました(笑)」(32歳男性/サービス)

完全なる記憶違いだったとは言え、自分のことではない話が延々と出てくれば、彼が他の異性の存在を疑っても仕方がないでしょう。途中で誤解に気づかなければ、大変なことになっていたかも……。

1通のLINEをきっかけに、彼女の浮気を疑ってしまう男性も珍しくありません。杞憂で終われば後から笑い話になるものの、誤解を招くLINEが不必要な喧嘩に発展することも……。くれぐれも、彼の誤解を招かないように気をつけたいですね。

©PeopleImages/gettyimages