恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

アラサー女子とおじさんの奇妙な関係… 『私の家政夫ナギサさん』から目が離せない!

2020.7.14
2020年7月7日(火)22:00から、TBS系列でスタートした火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』。四ツ原フリコさん原作の人気WEBコミックを、主演の多部未華子さんをはじめとする豪華キャスト陣が演じます。そんな気になるドラマの概要を、さっそく見ていきましょう。

■アラサー女子が仕事も恋も振り回される!?

製薬会社でバリバリ働く主人公の相原メイ(あいはらめい・多部未華子さん)。そんな彼女の裏の顔は、家事も恋も苦手なアラサー独身女子でした。

メイが28歳になった誕生日の夜、家に帰るとエプロンを着たおじさん、鴫野ナギサ(しぎのなぎさ・大森南朋さん)の姿が。おじさんの正体は、家事を完璧にこなすスーパー家政夫だったのです!

最初のうちは、見ず知らずのおじさんが家にいることを拒んでいたメイでしたが、一緒の時間を過ごすうちに、いつしかナギサさんの存在に安らぎや温かみを感じていきます。

一方、仕事では負け知らずのメイの前に、ライバル製薬会社の田所優太(たどころゆうた・瀬戸康史さん)が登場。大ピンチに陥り、田所に警戒心を抱くメイでしたが、なんと田所は商売敵であるはずの彼女に爽やかに急接近!

仕事も恋も振り回されるメイはいったいどうなるのでしょうか……?

■原作は『コミックシーモア』の人気作品!

そんなドラマの原作になっているのは、国内最大級の電子書籍サイト『コミックシーモア』発のオリジナルコミック『家政夫のナギサさん』。ソルマーレ編集部少女漫画レーベル『恋するソワレ』の人気作品です。

生活力ゼロのメイの前に突如現れた家政夫のナギサ。

ナギサ4

そんなメイが、ナギサにだんだんと心を開いていく展開は見逃せません。
2人のチグハグな関係が織りなすハートフルストーリーを、ぜひ原作でもご覧ください!
https://www.cmoa.jp/special/?page_id=kaseihunonagisasan

火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』は毎週火曜日の22:00から、TBS系列にて放送中。最新話は『TVer』や『TBS FREE』で配信しているので、見逃してしまった方はそちらもぜひチェックしてみてくださいね。

(by anan編集部)

©TBS
©四ツ原フリコ/ソルマーレ編集部