おしゃれな人はみんなやっている! インスタ「ハイライト」機能の使い方

文・宍戸沙希 — 2020.8.27
写真や動画を気軽に投稿&シェアできるSNSといえば、“Instagram”。最近では個人だけでなく、企業やショップ、レストランなどさまざまなアカウントが情報を発信しています。前回は、何気ない日常を気軽に配信できる人気の機能“ストーリーズ”について紹介しましたが、今回はその“ストーリーズ”を24時間以上経っても残しておける“ハイライト”機能について、インスタグラムのマーケティング展開をしている堀越さんに教えてもらいました。

「ハイライト機能を使ってみよう」
3~15秒の動画を投稿できる“ストーリーズ”機能は、24時間で自動的に消えてしまいます。そんなストリーズを“思い出や記録として残しておきたい”という人におすすめなのが、“ハイライト”機能。ハイライトに保存しておくことで、ストーリーズを公開し続けることができるんです。

ハイライトに投稿する

ハイライト機能とは、ストーリーズを自分のプロフィール上に残しておくことができる機能のこと。

画像①

まずは前回までに紹介したように、ストーリーズを投稿します。

「知らないと恥ずかしい!? インスタ「ストーリーズ」の便利機能をおさらい」

投稿したストーリーズを開き、右下に表示された「ハイライト」をタップ。

画像②

新しいハイライトが作成されるので、カテゴリー名を打ち込み、「追加」ボタンをタップ。

画像③

すると、ストーリーズがハイライトに保存されます。

画像④

投稿されたハイライトは、プロフィール画面から確認することができます。

画像⑤

ハイライトはカテゴリーごとにまとめることも可能ですよ。

ハイライトのアイコン画像を設定する

ハイライトのアイコン部分ですが、何も設定していないとカテゴリーのいちばん最初に投稿したストーリーズの画面が表示された状態になっています。

せっかくホーム画面に常に表示されるなら、かわいいアイコンにしていろんな人に見てもらいたいですよね♪

そんなときは、まず投稿したハイライトの画面を開きます。
続いて、右下に表示されている「その他」をタップ。

画像⑥

囲み部分の「ハイライトを編集」を押します。

画像⑦

すると編集画面が表示されるので、「カバーを編集」を選択。

画像⑧

何も設定していないと、ハイライトの最初に投稿した画像がこのように表示されます。
アイコンに設定したい画像を選ぶには、囲み部分をタップ。

画像⑨

スマホに入っている画像フォルダから選択し、右上の「完了」を押すだけでOK!

画像⑩

すると、ハイライトのアイコンが変更されて表示されます。

画像⑪

アーカイブからハイライトに投稿する

過去に投稿したストーリーズは、アーカイブに残せるのを知っていましたか?
まずはストーリーズがアーカイブに保存されるように設定してみましょう。

プロフィール画面の右上をタップ。

画像⑫

「設定」画面を押します。

画像⑬

「プライバシー設定」をタップ。

0GyMVT7khGodBiS1593754440_1593754450

「ストーリーズ」を選択します。

画像⑭

囲み部分の、「アーカイブに保存」という箇所をオンにします。

画像⑮

すると、先ほどの「設定」画面に表示されていた「アーカイブ」より、今まで投稿していたストーリーズを確認することができます。

画像⑯
画像⑰

ただし、ストーリーズがアップされている間に削除した場合はアーカイブにも保存されないので要注意!

アーカイブに表示された過去のストーリーズをハイライトに追加することもできます。

旅行に行ったときの記録や、美味しかったランチ、お気に入りのコーディネートなどを投稿すると、より多くのユーザーの目に留まるアカウントになるかもしれません♪

投稿の公開を制限する

アカウントを登録した初期のままだと、誰でも投稿を見ることができます。
知らない人に見られたくない、友人だけに公開したい、という人は“鍵アカウント”にすることで投稿の公開を制限することもできます。

設定画面を表示し、「プライバシー設定」をタップ。

画像⑱

「アカウントのプライバシー設定」を押します。

画像⑲

非公開アカウントをオンにすると、“鍵アカウント”の設定は完了!

画像⑳

“鍵アカウント”に設定すると、プロフィール画面に表示されるアカウント名の左に鍵マークが出ます。

画像㉑

これなら自分の承認したフォロワーしか投稿を見ることができないので、安心です♪

ストーリーズの豆知識

芸能人やインスタグラマーのストーリーズを見ると、外部リンクがついていることがあります。

画像㉒

下に表示されている「もっと見る」を下から上にスワイプすると、他のサイトに飛ぶことができる機能です。

自分のストーリーズにもつけたい! 
という声をよく聞きますが、実は外部リンクを貼ることができるのは、Instagramのフォロワーが1万人以上のアカウントに制限されているんです。

みなさんもフォロワーを増やして、もっとInstagramを活用してみてください♪

Information

堀越大樹/株式会社アンドゼン代表
インスタグラムの運用やコンサルティング、インフルエンサーのマーケティングを展開。「ananweb」のインスタグラムなどを運用している。

©Deagreez/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。