恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

白髪がポツポツ… 「男の浮気に耐え抜いた女子」の悲惨な結末4つ

文・塚田牧夫 — 2020.7.10
彼が浮気をするなんて、信じたくないですよね。もし浮気をされても、自分のもとに必ず帰ってきてくれると信じるかもしれません。しかし、そんな彼を待ち続けても、悲しい結末を迎える場合も……。今回は、そんな“彼の浮気に耐え抜いた女子の悲惨な末路”をご紹介します。

大事な友人を失う

「彼が浮気を繰り返していたので、私は女友だちに相談するようになりました。あるとき、彼女から“そんな男とは別れたほうがいい”と厳しく言われたんです。でも、彼女の言うことを受け入れられなかった私は、彼女から連絡が来ても無視するようになり、彼女との関係を断ち切りました。

その直後のこと。彼は浮気相手を選び、一方的に別れを告げられたんです。彼女の言うことを聞くべきだったと後悔しました」ミヤ(仮名)/25歳

女友だちが厳しく忠告してくれたのは、彼女を大切に思っていたから。それでも、この女性は彼も友人も失う結果となってしまったわけですね……。

大好きな場所に行けない

「私はあるテーマパークが大好きで、彼とも趣味が合い、2人でよく行っていたんです。その彼が、あるとき浮気をしたんですね。でも、ちゃんと謝ってくれて、一緒にパークに行って仲直りをしました。

ところが、彼が浮気相手とも行っていたことが判明。結局彼とは別れましたが、私は友だちとパークに行っても、トラウマで気分が悪くなるようになってしまいました」ユリ(仮名)/30歳

大好きな場所が、嫌な思い出を連想させる場所となってしまったわけです。自分が本当に好きな場所には、本当に信頼できる相手としか行くべきではないのかもしれません。

貯金を使い果たす

「彼はお酒が好きなんですが、お酒に飲まれるタイプでした。酔うとどこかにフラフラと行ってしまうんです。それが、ほかの女の家ということもよくあって……。

そこで、彼がお酒を飲む日は私がタクシーで迎えに行くようになりました。女の家から連れ戻したこともあります。でも、タクシー代がバカにならなくて。ついに貯金を使い果たして迎えに行けなくなり、関係は終わりました」リヨ(仮名)/26歳

プレゼントを買うために貯金を使ってしまったという話なら、まだ納得できます。しかし、彼の浮気を見張るための交通費で消えたのなら、後に残るのは虚しさだけでしょう。

どっと老けこんだ

「2年間付き合った彼がいました。それが浮気癖のある人で……。心労が絶えず、ストレスで肌は荒れ、白髪まで出てきました。身も心もズタボロになり、彼とは別れました。

しばらくして、同窓会に参加したときです。みんなで写真を撮ったんですが、私だけ圧倒的に老けているんです。愕然としました」ユミカ(仮名)/28歳

過度なストレスが老化を促してしまったのでしょうか? 周りと比較したときに、それに初めて気付いたわけですね。自分を犠牲にしてまで尽くすべき相手だったのか、付き合っているときは判断できなかったのでしょう。

“彼の浮気に耐え抜いた女子の悲惨な結末”をご紹介しました。

彼を信じたい気持ちは分かりますが、それでも浮気を繰り返すようなら、こちらではどうしようもありません。

割り切って付き合えるのならいいですが、止めようとしても彼の浮気癖が直る保証はありません。あなたの傷口が広がる前に、見切りを付けられるといいですね。

©Oliver Rossi/gettyimages
©Carolina Conte/gettyimages